在職中(結婚での退社)のお礼 お礼状 文例

在職中(結婚での退社)のお礼 お礼状 文例 - 文例は、コピーしてご利用いいただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

在職中のお礼状 文例(寿退社_取引先宛)

拝啓 〇〇の候、〇〇様におかれましては、益々ご(健勝/活躍/清祥)のこととお慶び申し上げます。
(実は/突然ですが/先日お話しいたたしまたいが)、この度〇〇社を退社(することとなりました/いたしました)。
 
〇〇様には〇〇社在職中、公私共々(一方ならぬ/格別の)ご厚情を賜りましたこと、心より感謝しております。
または
〇〇社に入社以来で貴社を〇年もの間ご担当させていただき、多くのことを学ばせていただきました。深くお礼申し上げます。
 
〇〇社を退職後は、(結婚を機に家庭に入ることになりました/主人の転勤のため〇〇へ引っ越します)。長らくお世話になったにもかかわらず(直接お礼にお伺い/ご挨拶)もできませんで、申し訳ありませんでした。
または
退社後は、結婚して家族を支えていきたいと思っております。
 
(また、〇〇に戻ってきた折には/子供が成長し、再就職する折には)、これまで同様の(ご指導/ご厚情)を賜りますようお願い申し上げます。
または
会社は辞めてしまいますが、今後ともご(交誼/厚情)を賜れれば幸いです。
 
(略儀ながら/取り急ぎ)、書中をもちまして在職中のお礼まで申し上げます。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

株式会社 〇〇〇〇
(役職) 〇〇〇〇様

関連文例一覧

在職中のお礼状 文例(寿退社_上司宛)

拝啓 〇〇の候、〇〇(部長/様)には、益々ご(健勝/活躍/清祥)のこととお慶び申し上げます。
または
前略 〇〇(部長/様)には、(ご息災でお過ごしのことと/益々ご活躍のことと)、存じます。
 
(実は/突然ですが/お聞き及びとは存じますが)、(この度、会社を/〇〇を機に)退社(することとなりました/いたしました)。〇〇(部長/課長)の下で〇年もご指導いただき心より感謝してます。
退職後は、(結婚を機に家庭に入ることになりました/主人の転勤のため〇〇へ引っ越します)。長らくお世話になったにもかかわらず(直接お礼にお伺い/ご挨拶)もできませんで、申し訳ありませんでした。
または
(皆様/〇〇部長)には、退社にあたり盛大な送別会を催していただき、(重ねて/改めて)お礼申し上げます。また、在職中には公私共々お世話になり、心より感謝いたしております。
退社後は、(結婚して専業主婦として家族を支えていきたいと思っています)。
 
(また、〇〇に戻ってまいりましたら/子育ても落ち着いたら、再就職したいと考えておりますので)、これまで同様の(ご指導/ご厚情)を賜りますようお願い申し上げます。
または
会社は辞めてしまいますが、今後とも変わらぬご(交誼/厚情)を賜れれば幸いです。
 
(略儀ながら/改めまして)、書中をもちまして在職中のお礼まで申し上げます。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

株式会社 〇〇〇〇
(役職) 〇〇〇〇様

在職中のお礼状 文例(寿退社_同僚/部下宛)

〇〇〇〇(君へ/さんへ)

前略 〇〇(君/さん)(頑張ってますか/私が、急に辞めることになって益々忙しくさせて本当に(ごめんなさい/すみません)。
または
〇〇(君/さん)元気ですか。私は、やっと新居への引っ越しも済んで落ち着きました。
 
(実は/もう聞いてるとは思いますが)、(会社を/〇〇を機に)退社(することとなりました/いたしました)。
または
〇〇(社名)で過ごした〇年間、(〇〇君や〇〇課の皆さんにはお世話になりました。(本当にありがとうございました/良い(仲間/同僚)に恵まれてとても充実した時間を過ごすことでき、皆さんに感謝してます)。
または
(急なことで/ばたばたして)〇〇(さん/君)(には/をはじめ皆に)お世話になったにもかかわらず、(お礼も言えないで、辞めてしまい本当にごめんなさい/十分な引き継ぎもできず、申し訳なく思ってます)。
 
辞めた後は、(子育てに専念することにしました/主人の転勤で〇〇へ引っ越します)。お世話になったにのに(お礼/挨拶)できなくて、(ごめんなさい/すみませんでした)。
または
退社後は、専業主婦として家族を支えていきたいと思っております。
 
(また、〇〇に戻ってきたら/子供が成長し、再就職するときには)、また(いろいろ教えてください/〇〇しましょうね/仲良くしてください)。
または
会社は辞めてしまいますが、これからも変わらず(飲み会とか誘ってください/連絡と取りあいましょうね)。
または
機会があれば、家にも遊びにきてくださいね。
 
〇〇(君/さん)(も体に気を付けて頑張ってください。
お世話になったお礼まで。
または
在職中のお礼まで。

草 々

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項