お世話になったお礼(転勤_元上司宛)文例と書き方

お世話になったお礼(転勤_元上司宛)文例

お世話になったお礼(転勤_元上司宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 ΟΟの候、○○(部長/課長)には、益々ご(健勝/活躍/清祥)のこととお慶び申し上げます。
または
拝啓 ΟΟの候、○○(部長/課長)には、(ご息災でお過ごしのことと/益々ご活躍のことと)、存じます。
 
さて、○○(部長/課長)には、○○へ(ご転勤/赴任)(された/される)と(のこどで/お聞きしまして)(お手紙をさし上げたました/筆をとりました)。
または
○○(部長/課長)には、(○○へのご栄転/この度、(取締役社長/○○)として○○へご出向)されるとのことで、心よりお祝い申し上げます。
または
○○部長が、(この度/急に)○○へ転勤されるとお聞きし、これまでのお礼を申し上げたく、筆をとりました。
 
○○(部長/課長)の下で○年もご指導いただき感謝しております。今後は、○○(部長/課長)より教わったことを(胸に/肝に銘じ)(頑張っていきます/一意専心で更に努力してまいる所存です)。
または
○○部在籍の折には、公私共々(一方ならぬ/格別の)ご厚情を賜り、心より感謝いたしております。
 
(遠方となりますが/会社は変わりましたが/ご迷惑でなければ、/○○部長には、どうか)(今後とも変わらぬ/ご同様の)ご(交誼/厚情)を賜(れれば幸いに存じます/りますようよろしくお願いいたします)。
または
○○(部長/課長)には、(私にご協力でききることがありましたら何なりお申し付けください/今後何かありましたらお声かけいただければ幸いに存じます)。
 
○○(部長/課長)の(益々の/更なる)ご活躍を祈念して、取り急ぎ、書中をもちましてこれまでのご指導へのお礼まで申し上げます。
または
○○(部長/課長)には、お身体くれぐれもご自愛ください。
(略儀ながら/取り急ぎ)、書中をもちましてお礼まで申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

(ΟО部ΟО課)
ΟООΟ

(株式会社 ΟООΟ)
  (役職) ΟООΟ様

お礼状文例と書き方

各種お礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お礼状文例一覧

7月季節/時候の挨拶

7月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について