お世話になったお礼(夫の転勤_パート先上司宛)文例と書き方

お世話になったお礼(夫の転勤_パート先上司宛)文例

お世話になったお礼(夫の転勤_パート先上司宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

前略 ○○(店長/課長/さん)、(お元気にされてますか/のことですから益々(ご活躍のこどで/頑張られておられるの)しょうね)。
私は、先日主人の新たな勤務地である○○に引っ越しをすまし、やっと少し落ち着きました。
または
前略 ○○(店長/さん)(○○(地名/店舗名)(では/にいた時は)、(何かと/大変)お世話になり/送別会までしていただき、本当にありがうございました。
主人の転勤とはいえ、急に辞めることになり、店長を始め皆さんにご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。
 
○○(パート先)で過ごした○年間、(○○店長や○○の皆さんには大変お世話になりまいた/店長をはにめ良い(仲間/同僚)に恵まれてとても充実した時間を過ごすことできました)。本当にありがとうございました。
または
(皆様/○○店長)には、送別会をまでしていただき、ありがとうございました。また、○○で働かせていただいた○年間何かとお世話になり、心から感謝してます。
○○(地名)(では、専業主婦として家族をしっかり支えていきたいとます/でも何かパートの仕事をしようと探しているところです)。
 
○○に戻ってきたら、是非ともまた再就職したいと考えております。その時はご相談に乗っていただ(ければ嬉しいです/きますようお願い申し上げます)。
または
遠方になってしまいましたが、今後ともこれまでと同じように(ご交誼を賜りますようお願いします/お付き合いいただければ幸いです)。
 
○○(店長/様/さん)には、体にはくれぐれもお気を付けてお仕事に励まれください。
陰ならお祈りいたします。
または
(略儀ながら/改めまして)、書中をもちましてお礼まで申し上げます。

早 々/かしこ

平成Ο年Ο月Ο日

〒000-0000 ΟΟ県ΟΟ町100番1号
電話番号 000-000-000
ΟООΟ

株式会社 ΟООΟ
  (役職) ΟООΟ様


8月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

8月上旬
避暑の候
新涼の候
納涼の候

8月中旬
残炎の候
残暑の候
残夏の候

8月下旬
暮夏の候
晩夏の候
向秋の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について