個人商店等の開店の案内 案内状/案内メール 文例

個人商店等の開店の案内 案内状/案内メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いいただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

個人商店等の開店 案内メール 文例(関係者宛)


件名:(〇〇開店のご案内/お陰様で〇〇を開店します)


〇〇〇〇 様
 
(〇〇/〇〇店主)の〇〇(です/と申します)。
 
平素は格別の(ご支援/ご高配)を賜り、厚くお礼申し上げます。
 
この度、私のかねてよりの念願であった(〇〇を販売するお店/美容室/〇〇)を下記のとおり開店いたし(ます/ました)。
 
(このような繁華街/私の地元でもある〇〇/願ってもない好立地の〇〇)に開店できたのも、ひとえに(皆様/〇〇様)の(ご支援/ご協力/ご尽力/ご指導)の賜物と感謝しております。
 
このうえは、〇〇地域で(一番の〇〇の/末永く続く/皆様に愛される)お店にするべく、従業員一同日々精進してまい(る所存です/ります)ので、今後とも一層のご愛顧と、ご指導を賜りますようお願いいたします。
 
(改めてご挨拶お伺いいたしますが、まずは/略儀ではありますが、)〇〇開店のご挨拶とご案内まで申し上げます。
 
 店舗名 〇〇〇
 開店日 令和〇年〇月〇日  営業時間 〇時から〇時
 定休日 毎週〇曜日及び年末年始
 店舗住所
 〒000-0000
 〇〇県〇〇市〇〇町〇〇0-0-0
 電話    000-000-0000
 ファックス 000-000-0000
 地図
 URL:http://www.*******.com/map/00000.PHP
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

個人経営の商店等の開店 案内状 文例(関係者宛)

(関係各位/各位)

拝啓 〇〇の候、皆様におかれましては、益々ご(健勝/清祥)のことと存じます。 平素は格別のご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、この度、(〇〇より暖簾分けをしていだたき晴れて/一念発起致しまして/私の念願であった〇〇の専門店を下記のとおり開店いたします。
このような繁華街に開店できたのも、ひとえに皆様のご支援の賜物と感謝しております。
このうえは、〇〇地域で(長く愛される/一番美味しい○○の)お店にするべく、従業員一同日々精進してまいる所存ですので、今後とも(一層のご(愛顧/高配)/ご指導ご鞭撻)を賜りますようお願いいたします。
略儀ながら、まずは書中をもちましてお案内申しし上げます 。

敬 白

令和〇年〇月〇日

〇〇〇 〇〇〇〇
代 表 〇〇〇〇
  〒000-0000
  〇〇県〇〇市〇〇〇1-1
  電   話 000-000-0000
  ファックス 000-000-0000

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項