学校への入院/転院/退院 通知 文例,例文,書き方

入院/転院/退院通知(学校宛) 通知 文例,例文,書き方-時候の挨拶文や文例/例文/書式,テンプレートはコピー&ペーストして利用いただけます。 その多くの文例,例文には、置き換え語句や意味の異なる文章や文言が入っています。自身の状況や心情に合った文言を選択や変更をして利用ください。
手紙/ハガキの書き方一覧
時候の挨拶   手紙   ハガキ   封筒   宛名   便箋折り方

入院通知文例(軽微_学校宛)

前略 この度(ご連絡/ご通知)いたし(た/ましたの)のは、(私どもの(娘/息子)/他でもない)ОΟのことです。
(急なことです/突然のことです/驚かれるでしょう)が、(先に受けた精密検査の結果ОΟがみつかり、ООΟの可能性も考えられるとのことで/数日前から体調が悪く、心配して病院を受診させたところ、ОΟОと診断されまして/昨夜、ОΟが急にОΟを訴え、病院へ連れて行きましたところ、急性ОΟОと診断されまして/ΟΟをしているとき(ОΟに怪我をし/ΟΟを骨折し)てしまい/О日夕方、交通事故に遭ってしまい)、 (入院/念のための検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(しました/した次第です/することになりました)。
(幸い/何とか/病院に行くのが早く/緊急手術も上手くいき/処置が早かったので)、(大事に至ることもなく、今は元気にしてます/随分と回復しました/ご心配には及びません)。(順調にいけば、ОΟに退院できそうです/ΟΟには退院の予定です/ΟΟ頃には学校にも行けると医師からも云われてます)ので、ОΟ先生も(どうか/どうぞ)、(ご心配なさらないでください/ご安心ください)。
(退院いたしましたら、またご連絡さし上げます/経過は、逐次ご連絡いたします)が、(暫らくの間/今週は/О日まで)、学校を休ませ(ますこと、ご承知おきください/たいと思っています)。
取り急ぎ、ОΟの(病気/怪我)についてのご報告と病欠のご連絡まで。

草 々

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

関連文例/例文一覧

入院通知文例(重篤_学校宛)

前略 この度は、(私どもの(娘/息子)/他でもない)ОΟのことで(緊急に/内々に/取り急ぎ)お伝えしたいことがありまして、ご連絡さし上げました。
(実は/急です/突然です/驚かせて申し訳ありません)が、(先に受けた精密検査の結果ОΟがみつかり、ООΟの可能性も考えられるとのことで/数日前から体調が悪く、心配して病院を受診させたところ、ОΟОと診断されまして/昨夜、ОΟが急にОΟを訴え、病院へ連れて行きましたところ、急性ОΟОと診断されまして/ΟΟをしているとき(ОΟに怪我をし/ΟΟを骨折し)てしまい/О日夕方、交通事故に遭ってしまい/先生もご存知のとおり、ОΟが以前より患っているОΟが急に悪化して)、 (入院/検査入院/緊急入院/手術を受けることなり、入院/ΟΟのため入院)(しました/した次第です/することになりました)。
(今は/今のところ/まだ)、(検査が始まったばかりで/治療の最中で/手術前とのことで)(完治にどれくらいかかるか/どうなるか)(はっきりしてい/よく分かり)ません。
(しかしながら/とは申しましても/とは云いましても)、(命にかかわる程のことではありませんので/お医者様からのお話では短期間で良くなる見込だとのことなので/医師の診断では、今のところ心配いらないということなので/容態は安定してますから)、 ОΟ先生をはじめクラスの皆さんも(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください)。
(今後/これからは/何かあれば)、(経過を/ΟΟの様子を/容態については)(ご連絡/ご報告)いたしますが、 (当面/暫らくは/少なくともО日くらいは)学校を(お休みさせますので、ご承知おきください/休ませますので、ご対応よろしくお願いたします)。
(取り急ぎ/まずは)、ОΟの(病気/怪我)についてのご報告と病欠のご連絡まで。

草 々

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

入院通知文例(軽微_学校宛)

前略 この度は、私ども(娘/息子)ОΟの転院のご(報告/連絡)(でお便りいたしました/です/をさし上げました)。
(実は/急なことですが/突然ですが/事後となりましたが)、(О日に/近く)ОΟはОΟ病院へ(転院/転院して手術)(いたしました/することになりました)。
この転院は、今のОΟ病院でОΟの手術ができないとのことで、(特に症状の変化があった訳ではありません/病院からの薦めでОΟ病院に移るだけです)から、
または
今回の転院は、ОΟの病気がΟΟのため専門医のいるОΟ病院の方がより良いとのことで、(特に症状が悪化したのではありません/医師の紹介で移ります)から、
または
この転院は、後の治療は(リハビリ/ΟΟ)だけとなったため、今の病院より(施設やスタッフが揃ってる/ベットに余裕のある/自宅に近い)ОΟ病院がいいと薦められたから、
または
今回のことは、(私たちで/家族の者が)いろいろ調べて、今度の病院(がΟΟの病気治療に一番いい/ならОΟ病の最先端医療が受けられる)と(思った/判断した)からなので、
ОΟ先生をはじめクラスの皆さんも(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
(また、今後とも経過は逐次/転院しましたら、また)ご連絡(いたします/申し上げます)。
ご心配をおかけして(申し訳ございませんが/恐縮です)が、ОΟ転院のご(連絡/通知/報告)まで。

草 々

令和Ο年Ο月Ο日

転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

入院通知文例(悪化_学校宛)

前略 この度は、私ども(娘/息子)ОΟのことで(緊急で/内々に/取り急ぎ)(お伝え/お知らせ)したいことがあり、(ご連絡/お便り)いたしました。
(急なことですが/突然ですが/驚かせて申し訳ないですが)、ОΟは(О日に/来週には/近いうちに)ОΟ病院へ(転院しました/転院することになりました/転院して手術することになりました)。
(実は/正直に申しますと/ご心配をおかけして申し訳ないですが)、ОΟの(状態は良くなく/容態は芳しくなく/病状は更に悪化し/容態は安定はしているものの改善がみられませんで/状態では、これ以上の処置ができないとのことで)、 (医師の薦めもあって、/病院の都合もあり、/一途の望みを託して、ОΟでは日本屈指の名医であるОΟ先生のいるОΟ病院へ/最先端の治療が受けられる大学病院へ/ΟΟの設備がある病院へ)転院することとに(しました/なりました/決めました)。
今はまだ、(検査の最中で先行きは良く分かりません/どうなるか分かりません/手術できるかすら分かりません)が、 (命にかかわることではないです/私たちもОΟの頑張りを信じています/日本屈指の名医、ОΟ先生です)から、 ОΟ先生をはじめクラスの皆さんも、(まずは/今のところ)は(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください)。
または
今回の転院は、(ОΟ本人も納得して/本人や私たちが相談して)、今度のОΟ病院が(これから/今後/残り)の(治療/療養)をするうえで、(一番良い/最良の選択)と(思って/判断して)(決めましたが/のこのなのですが)、 ОΟ先生をはじめクラスの皆さんも、(どうか/何卒/これからも)(ОΟを励ましてあげてください/ΟΟの回復を一緒に祈っといてください/ΟΟの頑張りを信じていてもらえたら幸いです)。
(ご心配をおかけするのは重々承知してますが/いろいろ迷いまいたが/遅くなりましたが)、(まずは/取り急ぎ)ОΟ先生だけには(この状況/内々にですが、このこと)を(お伝え/お知らせ)(した次第です/することにいたしました)。
なお、(これからも経過は逐次/転院しましたら、また)ご(連絡/報告)(申し上げます/をさし上げます)。
ご心配をおかけして(申し訳ございませんが/恐縮です)が、ОΟ転院のご(連絡/通知/報告)まで。

草 々

令和Ο年Ο月Ο日

転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

病気経過通知文例(改善_学校宛)

前略 この度は、私ども(娘/息子)ОΟの(入院/病気/怪我/病気療養)で、(ОΟ先生をはじめクラスの皆さんにもご心配いただき、心から感謝しております/ΟΟ先生にはいろいろと(ご配慮/お心遣いを)いただき、心からお礼申し上げます)。
(クラスの子供達からお見舞状をいただいた場合)
また、クラスの皆さんからの(温かいお見舞状/励まし)を(いただき/お送りいただき)、(ОΟもとても勇気付けられたようです/深く感謝いたしております)。
(クラスの子供達がお見舞いに来くれた場合)
また、ОΟ先生をはじめクラスの皆さんには、わざわざお見舞いにまできていただき、ОΟもどれだけ励まされたわかりません。本当にありがとうございました。
(先生にお見舞いに来ていただいた場合)
また、ОΟ先生には、ご多忙中のところ(何度も/わざわざ)(お見舞いにお越し/足を運んで)いただき、(厚くお礼申し上げます/恐縮しております/心より感謝いたしております)。
(幸い/何とか/お陰様で/今は)、(お見舞いにお越しいただいた頃より随分と良くなりました/経過も順調で後ОΟでОΟがきるまでに回復できるそうです/少しずつではありますが快方に向かってます/まだ、以前と同じとはいきませんが、大方自分で何でもできるようになりつつあります/日常生活には全く不便がないくらいまで回復しました/ΟΟ先生やクラスの皆さんからの励ましに助けられて、辛い(治療/リハビリ/痛み/状況)にも負けずに頑張っています)ので、(ご安心/もうこれ以上はご心配なさらないで)ください。
(近いうちに/後О位で)、(良い/退院の)お知らせができるかとは思いますが、(まずは/取り急ぎ)、(お見舞いのお礼かたがた)(近況/経過)のご報告(まで/をさし上げました)。

草 々

令和Ο年Ο月Ο日

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

病気経過通知文例(悪化_学校宛)

前略 この度(ご連絡/お便り)いたし(た/ましたの)のは、私ども(娘/息子)ОΟのことで(緊急に/内々に/取り急ぎ)お伝えしたいことがあってのことです。
(実は/実を申しますと/突然のことですが)、(先日/昨日/過日)ОΟ(の容態に急変をきたし/に新たなОΟがみつかり/が再びОΟの手術を受けることとなり/が薬の副作用のために意識が薄くなり/がΟΟな状態となり)、 (現在もなお容態が安定しておりません/緊急手術を受けました/そのための準備や検査を受けております/一般病棟から集中治療室に移されました/意識はあるもののОΟな状態です)。
(医師の話/病院からの説明)では、(大事に至ることはない/直に落ち着くだろう/本人の意識ははっきりしているから安心していいだろう/難しい手術ではない/状態は良くなりつつある/本人が前向きに治療に専念しているから治りも早いだろう)(とのことなので/と聞き)、 (私ども/私/家族)としても(安堵いたしましたが/心配はしておりませんが/安心しましたが)、 (まず、/取り急ぎ、/常々ご心配いただいてる/他ならぬ)ОΟ先生にだけは(この状況/内々にですが、このこと)を(お伝え/ご報告)(した次第です/することにしました)。
または
(今は/今のところ)、(特に心配する必要はない/大事に至ることはない/更に状態が悪くなることはない)(とは思いますので/と医師も云ってます/と信じてます)ので、ОΟ先生をはじめクラスの皆さんも(まずは安心/心配なされないで/ΟΟの回復を信じていて/ΟΟの全快を祈っといて)(ください/いただければ幸いです)。
(なお/また)、(これからも経過は/何か変化がありましたら)ご(連絡/報告)(いたします/をさし上げます)。
(簡単ではありますが/取り急ぎ)、(近況/経過/容態急変)のご(報告/通知)(をいたしました/をいたした次第です/まで)。

草 々

令和Ο年Ο月Ο日

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

退院通知文例(軽微_学校宛)

前略 この度は、私ども(娘/息子)ОΟの(入院/病気/怪我/病気療養)で、(ОΟ先生をはじめクラスの皆さんにはご心配/ΟΟ先生には、何かとお心遣い)いただき、(ありがとうございました/心よりお礼申し上げます/申し訳ございませんでした)。
(お陰様で/晴れて/ご心配をおかけしましたが)、(先日/昨日/О日)ОΟは退院(しました/できました)。 ОΟ(の入院当初/が病気とわかってから)は、(どうなるものかと/ちゃんと治るのかと/治るのに時間がかかるのではないかと)心配しましたが、(何とか/短時間で)(この日/退院)を迎えられ、(私ども/私/家族)も(安堵/安心)(しまた/してます)。
また、このように早く退院できましたのも、(ОΟ先生をはじめクラスの皆さん/皆様)の(励まし/勇気付け/助け)があってのことと、(心より/改めまして)(感謝/お礼)申し上げます)。
(お見舞いに来ていただいてた場合)
また、ОΟ先生をはじめクラスの皆さん(からの温かい励まし/が、わざわざお見舞いにまで来てくれたこと)が、ОΟの(励み/治療への助け)となり、このように早い(回復/退院)に繋がったのだと(思い/確信し)、改めて心からのお礼を申し上げます。
なお、(暫らく自宅療養をして/ΟΟ)から学校へも行かせますが、(ОΟ先生/先生方)には、入院で(授業に遅れた分を取り戻せるよう/体力が落ちてますので)ご(支援/指導/配慮)いただきますよう(切に/宜しく)お願いも申し上げます。
(簡単ですが/まずは/取り急ぎ)、お礼かたがた退院のご(連絡/報告)(まで/をさし上げました)。

草 々

令和Ο年Ο月Ο日

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

退院通知文例(重篤_学校宛)

前略 この度は、私ども(娘/息子)ОΟの(入院/病気/怪我/病気療養)で、(ОΟ先生をはじめクラスの皆さんにたいへんなご心配/ΟΟ先生には、多大なるご配慮)をいただき、(ありがとうございました/心よりお礼申し上げます)。
(お陰様で/ご心配をおかけしましたが)、(先日/過日/О日に)(晴れて/無事に/やっと/まずは)退院(いたしました/しました/できました)。 (この先/暫らくは/当分は)、(自宅療養/通院治療/リハビリ治療/ΟΟ)が必要ではありますが、ここまで(回復でき/これて)、(私ども/私/家族)も(安堵/安心)(いたしまた/しております)。
ОΟ先生をはじめクラスの皆さん(からいただいた励ましのメッセージ/のお見舞い)が、ОΟをどれたけ(助けた/勇気付けた/励ました)かわかりません。(ここに改めまして)(皆様/皆さん)方(へ心から感謝申し上げます/にお礼申し上げます。本当にありがとうございました)。
また、(暫らく/当面/完治するまで/О月くらい)は、(リハビリ/ΟΟ治療/不自由な生活)が続きますので、(皆様/皆さん)方にはОΟへの(ご支援/応援/励まし)をよろしくお願い(いたします/申し上げます)。
または
なお、(暫らく自宅療養をしてから/ΟΟから/お医者様の許しが出たら)学校へも行かせますが、その折には改めてご連絡いたします。
(誠に簡単ですが/まずは/取り急ぎ)、ОΟ退院のご(連絡/報告)(まで/をさし上げました)。

草 々

令和Ο年Ο月Ο日

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

快気連絡通知文例(軽微_学校宛)▼

快気連絡通知文例(重篤_学校宛)▼

病気療養通知文例(軽微_学校宛)▼

病気療養通知文例(重篤_学校宛)▼

病気療養経過通知文例(良好_学校宛)▼

病気療養経過通知文例(悪化_学校宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項