学校への入院/転院/退院 通知 文例,例文,書き方

入院/転院/退院通知(学校宛) 通知 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

入院通知文例(軽微_学校宛)

前略 この度(ご連絡/ご通知)いたし(た/ましたの)のは、(私どもの(娘/息子)/他でもない)ОΟのことです。
(急なことです/突然のことです/驚かれるでしょう)が、(先に受けた精密検査の結果ОΟがみつかり、ООΟの可能性も考えられるとのことで/数日前から体調が悪く、心配して病院を受診させたところ、ОΟОと診断されまして/昨夜、ОΟが急にОΟを訴え、病院へ連れて行きましたところ、急性ОΟОと診断されまして/ΟΟをしているとき(ОΟに怪我をし/ΟΟを骨折し)てしまい/О日夕方、交通事故に遭ってしまい)、 (入院/念のための検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(しました/した次第です/することになりました)。
(幸い/何とか/病院に行くのが早く/緊急手術も上手くいき/処置が早かったので)、(大事に至ることもなく、今は元気にしてます/随分と回復しました/ご心配には及びません)。(順調にいけば、ОΟに退院できそうです/ΟΟには退院の予定です/ΟΟ頃には学校にも行けると医師からも云われてます)ので、ОΟ先生も(どうか/どうぞ)、(ご心配なさらないでください/ご安心ください)。
(退院いたしましたら、またご連絡さし上げます/経過は、逐次ご連絡いたします)が、(暫らくの間/今週は/О日まで)、学校を休ませ(ますこと、ご承知おきください/たいと思っています)。
取り急ぎ、ОΟの(病気/怪我)についてのご報告と病欠のご連絡まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

入院通知文例(重篤_学校宛)

前略 この度は、(私どもの(娘/息子)/他でもない)ОΟのことで(緊急に/内々に/取り急ぎ)お伝えしたいことがありまして、ご連絡さし上げました。
(実は/急です/突然です/驚かせて申し訳ありません)が、(先に受けた精密検査の結果ОΟがみつかり、ООΟの可能性も考えられるとのことで/数日前から体調が悪く、心配して病院を受診させたところ、ОΟОと診断されまして/昨夜、ОΟが急にОΟを訴え、病院へ連れて行きましたところ、急性ОΟОと診断されまして/ΟΟをしているとき(ОΟに怪我をし/ΟΟを骨折し)てしまい/О日夕方、交通事故に遭ってしまい/先生もご存知のとおり、ОΟが以前より患っているОΟが急に悪化して)、 (入院/検査入院/緊急入院/手術を受けることなり、入院/ΟΟのため入院)(しました/した次第です/することになりました)。
(今は/今のところ/まだ)、(検査が始まったばかりで/治療の最中で/手術前とのことで)(完治にどれくらいかかるか/どうなるか)(はっきりしてい/よく分かり)ません。
(しかしながら/とは申しましても/とは云いましても)、(命にかかわる程のことではありませんので/お医者様からのお話では短期間で良くなる見込だとのことなので/医師の診断では、今のところ心配いらないということなので/容態は安定してますから)、 ОΟ先生をはじめクラスの皆さんも(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください)。
(今後/これからは/何かあれば)、(経過を/ΟΟの様子を/容態については)(ご連絡/ご報告)いたしますが、 (当面/暫らくは/少なくともО日くらいは)学校を(お休みさせますので、ご承知おきください/休ませますので、ご対応よろしくお願いたします)。
(取り急ぎ/まずは)、ОΟの(病気/怪我)についてのご報告と病欠のご連絡まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

入院通知文例(軽微_学校宛)

前略 この度は、私ども(娘/息子)ОΟの転院のご(報告/連絡)(でお便りいたしました/です/をさし上げました)。
(実は/急なことですが/突然ですが/事後となりましたが)、(О日に/近く)ОΟはОΟ病院へ(転院/転院して手術)(いたしました/することになりました)。
この転院は、今のОΟ病院でОΟの手術ができないとのことで、(特に症状の変化があった訳ではありません/病院からの薦めでОΟ病院に移るだけです)から、
または
今回の転院は、ОΟの病気がΟΟのため専門医のいるОΟ病院の方がより良いとのことで、(特に症状が悪化したのではありません/医師の紹介で移ります)から、
または
この転院は、後の治療は(リハビリ/ΟΟ)だけとなったため、今の病院より(施設やスタッフが揃ってる/ベットに余裕のある/自宅に近い)ОΟ病院がいいと薦められたから、
または
今回のことは、(私たちで/家族の者が)いろいろ調べて、今度の病院(がΟΟの病気治療に一番いい/ならОΟ病の最先端医療が受けられる)と(思った/判断した)からなので、
ОΟ先生をはじめクラスの皆さんも(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
(また、今後とも経過は逐次/転院しましたら、また)ご連絡(いたします/申し上げます)。
ご心配をおかけして(申し訳ございませんが/恐縮です)が、ОΟ転院のご(連絡/通知/報告)まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

入院通知文例(悪化_学校宛)

前略 この度は、私ども(娘/息子)ОΟのことで(緊急で/内々に/取り急ぎ)(お伝え/お知らせ)したいことがあり、(ご連絡/お便り)いたしました。
(急なことですが/突然ですが/驚かせて申し訳ないですが)、ОΟは(О日に/来週には/近いうちに)ОΟ病院へ(転院しました/転院することになりました/転院して手術することになりました)。
(実は/正直に申しますと/ご心配をおかけして申し訳ないですが)、ОΟの(状態は良くなく/容態は芳しくなく/病状は更に悪化し/容態は安定はしているものの改善がみられませんで/状態では、これ以上の処置ができないとのことで)、 (医師の薦めもあって、/病院の都合もあり、/一途の望みを託して、ОΟでは日本屈指の名医であるОΟ先生のいるОΟ病院へ/最先端の治療が受けられる大学病院へ/ΟΟの設備がある病院へ)転院することとに(しました/なりました/決めました)。
今はまだ、(検査の最中で先行きは良く分かりません/どうなるか分かりません/手術できるかすら分かりません)が、 (命にかかわることではないです/私たちもОΟの頑張りを信じています/日本屈指の名医、ОΟ先生です)から、 ОΟ先生をはじめクラスの皆さんも、(まずは/今のところ)は(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください)。
または
今回の転院は、(ОΟ本人も納得して/本人や私たちが相談して)、今度のОΟ病院が(これから/今後/残り)の(治療/療養)をするうえで、(一番良い/最良の選択)と(思って/判断して)(決めましたが/のこのなのですが)、 ОΟ先生をはじめクラスの皆さんも、(どうか/何卒/これからも)(ОΟを励ましてあげてください/ΟΟの回復を一緒に祈っといてください/ΟΟの頑張りを信じていてもらえたら幸いです)。
(ご心配をおかけするのは重々承知してますが/いろいろ迷いまいたが/遅くなりましたが)、(まずは/取り急ぎ)ОΟ先生だけには(この状況/内々にですが、このこと)を(お伝え/お知らせ)(した次第です/することにいたしました)。
なお、(これからも経過は逐次/転院しましたら、また)ご(連絡/報告)(申し上げます/をさし上げます)。
ご心配をおかけして(申し訳ございませんが/恐縮です)が、ОΟ転院のご(連絡/通知/報告)まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ

ΟООΟ 先生

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

病気経過通知文例(改善_学校宛)▼

病気経過通知文例(悪化_学校宛)▼

退院通知文例(軽微_学校宛)▼

退院通知文例(重篤_学校宛)▼

快気連絡通知文例(軽微_学校宛)▼

快気連絡通知文例(重篤_学校宛)▼

病気療養通知文例(軽微_学校宛)▼

病気療養通知文例(重篤_学校宛)▼

病気療養経過通知文例(良好_学校宛)▼

病気療養経過通知文例(悪化_学校宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項