社内研修報告書文例と書き方

社内研修報告書の文例

社内研修報告書文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

提出日 平成  年  月  日
研修生名             _

社内研修報告書

以下のとおり研修の報告を致します。
1.所   属   製造部研修生
2.研修期間
 平成 年 月 日から平成 年 月 日
3.研修内容
8月2日
受け入れ検査研修-員数確認、目視確認、抜き取り検査について指導を受け、実習
8月3日
出荷時検査研修-員数、梱包、あて先確認、抜き取り検査について指導を受け、実習
8月4日から8月5日
中間検査研修-仕掛品の抜き取り検査手順の指導をうけ、KK-123の中間検査実習
8月6日
品質保証社内規定の座学 山下主任(9:00から12:00)
品質保証関連事例紹介-山田課長(13:00から15:00)
不具合・クレーム票の整理(1510から17:30)
4.研修の感想
今週は、品質保証課の全工程に関して研修と実習を受けました。今週の研修のなかで、特に、山田課長が講師をされた、「これまでに発生した品質保証関連事例」は、これから実作業をおこなう時、品質への意識をどのような作業でも絶対に忘れてはならないということを学びました。
私たちの一人一人が、品質への意識を高めれば、良い製品を送り出すことができ、引いては会社の繁栄に寄与よるが、反対に品質への意識が下がれば、会社に甚大な損害を与えることがある。このことを肝に銘じて作業にあたらなければならないと強く感じました。
5.指導者コメント
 
 
 

以 上

報告書文例と書き方

7月季節/時候の挨拶

7月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について