稟議書_車両新規リース文例と書き方

稟議書_車両新規リースの文例

稟議書_車両新規リースの文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

平成Ο年Ο月Ο日
起案者          印

社 長   殿    
起案番号 第00-00000号
決裁日 平成  年  月  日
認可 条件付認可 保留 否決
 
{   決裁 印   }   
 
 

決裁印:専務 総務部長 人事部部長 担当部課長
 

 

営業車両新規導入の件

 営業部では、来春に2名の採用を予定しており、営業部全体で7名体制となります。それにともない、営業車両の導入が必要となります。また、現状5名で、年末や年度末の繁忙期には車両が足らず、レンタカーを手配する状況も考慮して、多少車両の利用状況に余裕をもたせるため、2台の車両を導入してよろしいか、お伺いいたします 。

1 希望車種   ΟΟ社 ОΟООΟО(業務用)
2 台  数   2台
3 導入時期   4月末
4 発 注 先   ОΟОレンタリース
5 月額リース料
 43,000円/台(5年リース)
6 駐車場料金    月額6,000/台
7 車両導入に関する検討結果
 来春入社の新入社員にも5月以降は、一人で外回りをさせる予定としておりますので、最低でも1台は車両が必要となります。また、現状の営業部員5名で3台の営業車両を利用しているが、概ね3台ともフルに稼動しています。また、週に数回(2〜3日)は、他の部署の車両を借用しています。このことからも、現状で1台分の車両が不足しているものと考えられます。よって、来春にはトータル2台車両導入しないと、効率的な営業活動に支障をきたすと判断しました。
8 添付資料
  ΟΟ社 ОΟООΟО カタログ   見積書
  ОΟОレンタリース
  ОΟОカーリース(相見積もり)

以 上

稟議書/起案書文例と書き方

各種稟議書/起案書の文例と書き方一覧と 稟議書/起案書関連コンテンツです。

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について