催促状(回答_催促)文例と書き方

催促状(回答_催促)の文例

催促状(回答_催促)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ОΟОΟ 株式会社
役職
ОΟОΟ 様

平成 年 月 日
株式会社 ОΟОΟΟ
営業部長 ΟООΟ 
電話***-****-****

拝啓 
ΟΟの候、貴社ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。
日頃は、格別のご愛顧にあずかりありがたく存じます。
早速ではありますが、先般ご(相談/説明/検討をお願い)いたした特約店への加盟の件、ご回答を頂戴したくご連絡した次第です。
当社としましては、貴社の特約店加盟は(願ってもない/有難い/喜ばしい)ことであり、全力でサポートいたす所存です。
つきましては、後日営業担当をお伺いさせますので、その際、ご回答をいただければ幸いに存じます。
なお、本件に関して疑問に感じられていることやご要望などありましたら、何なりとお気軽にお問い合わせください。
まずは、特約店ご加盟のお願いまで 。

敬具


 

催促状文例と書き方

各種催促状の文例と書き方一覧と 催促状関連コンテンツです。

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について