督促状(商品代金)文例と書き方

督促状(商品代金)の文例

督促状(商品代金)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ΟООΟ 殿

ΟΟ商店
ΟООΟ 印
電話***-****-****

商品代金お振込みのお願い

拝啓 
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素より、当店をお引き立ていただき厚く御礼申し上げます。
さて、平成Ο年Ο月Ο日に発送いたしましいた商品の代金が、未だ入金確認できておりません。 ご多忙中は存じますが、お急ぎお振り込みいただきますようお願い申し上げます。
また、お振込みの際は、同封の振込用紙をご利用ください。
なお、お振込みが本状と行き違いになってしまいましたら、何卒ご容赦ください 。

敬具

平成 年 月 日

同封書類

 1.ご注文品明細書兼請求書 1式
 2.振込み用紙        1式

以上


 

10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

10月上旬
仲秋の候
爽秋の候
清秋の候

10月中旬
秋冷の候
秋麗の候
菊花の候

10月下旬
秋霜の候
錦秋の候
紅葉の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について