お祝い状 会社設立 文例,例文,書き方

会社設立のお祝い状 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

お祝い状 会社設立 文例(ご招待へのお返事)

拝啓 ΟΟの候、ΟΟ様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素、(ひとかたならぬ/格別の)(ご愛顧/お引き立て)を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、この度は、会社をご設立されたとのこと、心よりお祝い申し上げます。
ОΟ(社長/様)(のこれまでのご(努力/経験と実績)/の優れた洞察力)をもってすれば、新会社の事業は必ず(ご成功をおさめらることと/飛躍的に発展すると)(確信して/期待いたして)おります。
(私ども/弊社)としましても微力ではありますがご奉仕させていたさきますので、何卒、末永い)(ご愛顧/お引き立ち)を賜りますようお願い申し上げます。
また、(設立パーティーへのお招きを頂戴し、誠に光栄であります。/ご披露の席へのご招待をいたさき、誠にありがたく存じます)。(喜んで/何を差し置いても)出席させていただきます。
(略儀ながら書中をもって/まずは/取り急ぎ)、(ご祝詞/お祝い)とご招待へのお返事まで申し上げます 。

敬 具

令和Ο年Ο月Ο日

株式会社 ОΟО
(役職) ОΟОΟ

株式会社 ОΟО
(役職) ОΟОΟ様

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

お祝い状 会社設立 文例(お祝い送り状)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項