開店(招待の返事) お祝い状/お祝いメール 文例

開店(招待の返事) お祝い状/お祝いメール 文例 - 文例はそのままコピーしてご利用ください。 文例中には、文章作成に役立つ置き換え語句や文章を入れていますので、 ご自身の心情等にあった言葉や文章を選んで文を完成させてお使いください。

開店 お祝いメール 文例(プレオープン招待の返事)


件名:(開店おめでとう/〇日喜んで行きます)


〇〇〇〇 (様/君/さん)
 
(ついに/晴れて)開店だね。
おめでとう。
 
以前から早く(独立したい/自分の店を持ちたい)ときいてたけど、(こんなに早くその目標を実現するとは、驚きだよ/(本当に順調に/着実に)夢を叶えていっているようで、(僕も嬉しい/君のことがうらやましい)よ)。
 
これから大変だったとは思うけど、〇〇(君/さん)(の力量があれば/は、頑張り屋さんだから)絶対お店も繁盛すると思うよ。
(僕/私)も(できるだけのこてするよ/応援するよ/みんなに宣伝しとくよ/そこを引きにさせてもらうよ)。
 
プレオープンは(喜んで行かせてもらうよ/必ずいくよ)。
どんな(料理が味わえる/お店になの)か今からたのしみだよ。
 
オープンまで何かと忙しいだろうけど、頑張ってください。
 
開店のお祝いと出欠の連絡まで。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

開店 お祝いメール 文例(プレオープン招待の返事)


件名:(ご開店おめでとうございます/ご開店のお祝い)


〇〇〇〇 (様/君/さん)
 
ご丁寧なご(案内/招待)のメールありがとうございます。
 
(念願/満を持して)のご開店、心よりお祝い申し上げます)。
また、プレオープンにまで(お誘い/招待)(いただきありがとうございます/ありがとうございます)。喜んで(行かせてもらいます/お伺いさせていただきます)。
 
〇〇(様/さん)が、(お店を出されるとお聞きして/お店を持ちたいとのご意志があるこはは存じて)ましたが、(ついに/晴れて/満を持して)ご開店されるとのことで、我が事のように嬉しく思ってます。
 
〇〇(様/さん)のお店には、これから度々お店にお伺いさせていただきたいと思ってますので、どうか今後とも(ご交誼のほどよろしく/よろしく)お願いいたします。
 
まずは、ご開店のお祝いまで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

開店 お祝い状 文例(ご招待へのお返事)

拝復 〇〇の候、〇〇様におかれましてはますますご(健勝/清祥)のこととお慶び申し上げます。
さて、この度は(レストラン開店の/〇〇店をオープンするとの)ご挨拶状ならびに(プレオープンのお披露目/開店/披露パーティー)にお招きいただき、ありがとうございます。(何を差し置いてもお伺い/喜んで出席)させていただきます。
〇〇(様/シェフ)におかれましては、厳しく長い修行を終えて念願のお店を開店されましたこと、心よりお祝い申し上げます。
〇〇(様/シェフ)の作る(〇〇/料理は)、(まさに絶品であり、お客様の皆がその味に魅了されることでしょうし、お店も繁盛するものと確信しております/多くの人を幸にする力があると常々感じておりましたので、ご自身のお店をもたあれることで、これまで以上にお客様を幸福になさるものと期待しております)。
〇〇(様/シェフ)をはじめ皆様のご活躍と貴店のご繁盛を祈念しまして、(略儀ながら書中をもって/まずは、)(お祝いとご招待へのお返事まで/(お祝い/ご祝詞)申し上げます。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

(レストラン〇〇/〇〇)
〇〇〇〇 様

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項