快気のお祝い(知人宛) お祝い状 文例

快気のお祝い(知人宛) お祝い状 文例 - 文例はそのままコピーしてご利用ください。 文例中には、文章作成に役立つ置き換え語句や文章を入れていますので、 ご自身の心情等にあった言葉や文章を選んで文を完成させてお使いください。

快気のお祝い お祝い状 文例(知人宛)

前略 (この度は、無事ご退院とのこと、心よりお慶び申し上げます/退院、本当におめでとうございます。心かりお祝いい申し上げます/ご退院されたとのお知らせをいただき、私も喜んでおります)。
(〇〇に及ぶ入院生活/長い闘病生活/療養中/重篤な状態からご回復されるに)は、(何かと/大変/人には云えない)(ご苦労が/お辛いことも)あった(のしょうが、/こととお察しいたします。この度、)(晴れて/無事に)(ご退院/ご回復/全快/快癒)されまして(何よりでした/本当にご苦労様でした)。
〇〇(様/さん)が(入院され/ご病気)と(お聞きして/知りまして)(以来/ずっと/から)私も(心配して/案じて/心を痛めて)(おりました/ました)が、(これで/まずは/取り敢えずは)(安心/安堵)いたしましいた。
(しかしながら/とは申しましても/ですが/退院されたとはいえ/かなり回復されたとはいへども)、(当面は/暫らくは/くれぐれも/絶対に)(ゆっくり静養されてください/最初から無理はなさらないでください/予後を大事にされてください)。
(近いうちに/来週には/時期をみて)、お元気になられた〇〇さんの(姿/お顔)を拝見し(、お祝いを申し上げ/に、お伺いし)(たく存じます/たいと思っております)。
末筆ではありますが、ご家族の皆様にも(ご心労/看護のお疲れ)があるかと存じます。くれぐれもご自愛いただくようお伝えください。

草 々

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

〇〇〇〇 様

関連文例一覧

快気のお祝い お祝い状 文例(知人宛)

前略 (この度は、病気全快にてご退院とのこと、心よりお慶び申し上げます/すっかりご回復されたとお聞きしてたいへん喜んでおります/ご退院おめでとうございます。心かりお祝いい申し上げます/ご退院されたとのお知らせをたいへん嬉しく拝読しました。/早々のご退院、おめでとうございます)。
(入院中/闘病中/療養中)は、(何かと/体が自由にならず/何かとご不自由な生活で)(ご苦労が/お辛いことも)あったのしょうが、(無事にご回復されたて/全快されたとのことで/大事に至らずにすみ)、何よりでした。
〇〇(様/さん)が(入院され/ご病気)と(お聞きし/知りまして)、私も(心配して/どうしたものかと案じて)(おりました/ました)が、(これで/退院のお知らせに)(安心/安堵)いたしましいた。
(無事に退院されたとはいえ/全快したとは申しましても)、(当面はゆっくり静養されてください/くれぐれも最初から無理はせず、少しずつ体を慣らして普段の生活に戻されてください/入院で体力も落ちていることでしょうから、どうか無理はされないでくださいね)。
まずは、ご(退院/全快)のお祝いを申し上げます。

草 々

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

〇〇〇〇 様

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項