定年退職後再雇用許可/不許可通知 メール/文書 文例,例文,書き方

定年退職後再雇用許可/不許可通知 メール/文書 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

定年退職後再雇用許可 通知メール 文例(書式)


件名:(定年退職後再雇用(申請/願)許可通知)


ОΟОΟ(様/殿)
 
(定年退職後再雇用(申請/届/願)許可の通知です/(ΟΟ様/先般貴殿)より提出のあった定年退職後再雇用(申請/届/願)が許可されましたので通知します/定年退職後再雇用手続きに関するメールいたしました)。
 
標題の件、ОΟ(さん/様)を退職後も再雇用する(決定/決済)がなされましたので、ここに通知します。
つきましては、(再)雇用契約書を添付いたしますので、内容をご確認いただき(О月О日迄に/退職日О週前)迄に必要書類をご提出ください。
 
1.再雇用契約期間
 ・・・・・
2.雇用条件
 ・・・・・
3.注意事項
 ・・・・・
4.(問い合わせ先/連絡先/担当者)
 人事部 ОΟ(内線000)
備 考
 ・・・・・
 
*************************
      署名
*************************

定年退職後再雇用許可 通知メール 文例(例文あり)


件名:(定年退職後再雇用(申請/願)許可通知書/定年退職後再雇用(申請/願)許可の件)


ОΟОΟ(様/殿)
 
(お疲れ様です。)(人事部/ΟΟ)のОΟです。
 
ОΟ(様/さん)からの定年退職後再雇用(申請/届/願い)が許可されまいたのでここに通知しますととともに、定年退職後再雇用の手続きの詳細をメールいたしました。ご対応よろしくお願いいたします。
 
------------記------------
 
1.再雇用契約期間
 令和Ο年Ο月Ο日(〜令和Ο年Ο月Ο日/より1ヵ年間)
2.雇用条件
(例)
 1)給与金額 00000円(基本給0000円/手当て0000円)
 2)支払日 (月の末日/毎月25日)
 3)支払い方法 指定口座への振込み
 4)勤務時間 月曜〜金曜日(9:00〜17:00 途中休憩1時間)
 5)休日 土日祝日及び会社が指定する日
 6)処遇 ОΟ部(嘱託/顧問)
 7)業務内容 (従前/ΟΟ部長指示の)とおり
 
または
 
再雇用後は、以前勤務されていたΟΟ部の嘱託として勤務していただき、給与及び待遇は当社規定のとおりとなります 。
3.注意事項
 (例)
 1)雇用契約書は複写式となっておりすので、2枚目にも署名、捺印してご提出ください。後日当社も同様に押印した本人用をお返しします。
 2)О日までに必ずОΟへ提出ください。
4.(問い合わせ先/連絡先/担当者)
 人事部 ОΟ(TEL 000-000-0000/メール ****@****.****)
 
備 考
(例)
 健康に気をつけて、今後も(ご尽力いただけますようお願いいたします/ご活躍いただたく存じます)。
 
*************************
      署名
*************************

定年退職後再雇用不許可 通知メール 文例


件名:(定年退職後再雇用(申請/伺/願)不許可通知/定年退職後再雇用(申請/伺/願)いへのご回答/定年退職後再雇用不許可の件)


ОΟ(殿/様)
 
(お疲れ様です。)(人事部/ΟΟ)のОΟです。
または
(定年退職後再雇用(申請/伺/願)不許可の通知です/先般貴殿より提出されました定年退職後再雇用(申請/伺/願)の件です/定年退職後再雇用(申請/伺/願)いへのご回答でメールいたしました)。
 
(貴殿よりの/ΟΟ様より提出のあった)定年退職後再雇用(申請/伺/願)を(慎重に/人事部で)検討した結果、(下記のとおり/以下の理由により/申し訳ないのですが)(不許可とする/見合わせる)こととなりましたのでここに通知します。
(何卒/あしからず)ご(承知/了解)(ください/いただきたく存じます)。
 
または
 
標題の件、ОΟ(様/殿)の定年退職後再雇用(申請/伺/願)は(社内状況に照らして/下記の理由により)(不許可とする/許可できない/見合わせる)との(決定/決済)がなされましたので通知します。
人事部としても(貴殿/ΟΟさん)の(要望に応えたい/ご希望に添いたい)のではありますが、(社内の調整がつきませんで/ΟΟさんの(希望職種/経験と技術等々)を慎重に考慮して、)このような決定となった次第です。
 
------------記------------
 
1.定年退職後再雇用(願/伺/申請)受理日
 令和Ο年Ο月Ο日
2.(決済/決定)内容
 О月О日(人事部長/第00000号)(決済/決定)
3.(再雇用不許可の/雇用を継続しない)理由
 (例)
 会社としては、長年に渡り培われた(経験/技術)を生かしていいただきたいと考えておりまいたが、現在は人員に余裕があり、(残念ながら再雇用を見合わせる/申し訳ございませんが、今後の雇用契約を更新しない)こととなりました。何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。
または
 ОΟ(様/殿)が希望されている(職種/部署/部門)では、(増員の計画がなく/現役の熟練者により技術継承がなされており)、再雇用は困難と判断いたしました。
4.(問い合わせ先/連絡先/担当者)
 人事部 ОΟ(TEL 000-000-0000/メール ****@****.****)
 
備 考
(例)
 人事部でも可能な限り定年後の再就職先を斡旋いたしますので、希望がありましたら担当までお申出ください 。
 
*************************
      署名
*************************

定年退職後再雇用許可通知 文例

ОΟОΟ 様

令和Ο年Ο月Ο日
人事部長 ΟООΟ

定年後再雇用許可通知

貴殿よりの定年退職後再雇用願いのとおり、令和Ο年Ο月Ο日付で貴殿と再雇用契約を交わすことを決定し、ここに通知いたします。
つきましては、雇用契約書を添付いたしますので、内容をご確認いただき、令和Ο年Ο月Ο日迄に署名、捺印のうえ人事まで提出ください。
なお、再雇用後は、以前勤務されていたΟΟ部の嘱託として勤務していただき、給与及び待遇は当社規定のとおりとなります 。

添付資料

 1 再雇用契約書 2部
 (割り印して、会社用のみ人事に提出ください。)

以 上

定年退職後再雇用不許可通知 文例

ОΟОΟ 様

令和Ο年Ο月Ο日
人事部長 ΟООΟ

定年後再雇用願いへの回答

貴殿よりの定年後再雇用願いを慎重に検討した結果、貴殿との再雇用契約を交わすことを見合わせることにしました。
<理由の記述>
例)当社としては、長年に渡り培われた経験(技術)を当社で生かしていいただきたいと考えておりまいたが、 現状では人員に余裕があり、残念ながら再雇用を断念することとなりました。何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。
なお、今後人員不足に際して、再度当社でご尽力いただける機会がありましたら幸いに存じます 。

以 上

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項