定年退職後再雇用不許可通知書/メール 文例

定年退職後再雇用不許可通知書/メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句や文章を選んでご利用ください。

定年退職後再雇用不許可 通知メール 文例


件名:(定年退職後再雇用(申請/伺/願)不許可通知/定年退職後再雇用不許可の件)


〇〇様
 
(お疲れ様です。)人事部の〇〇です。
 
(〇〇様より提出のあった)定年退職後再雇用(申請/伺/願)を(慎重に/人事部で)検討した結果、(以下のとおり/以下の理由により/申し訳ないのですが)(不許可とする/見合わせる)こととなりましたのでここに通知します。
 
人事部としても〇〇(役職/様)の(要望に応えたい/ご希望に添いたい)のではありますが、(社内の調整がつきませんで/〇〇さんの(希望職種/経験と技術等々)を慎重に考慮して、)このような決定となった次第です。
 
1.定年退職後再雇用(願/伺/申請)受理日
 令和〇年〇月〇日
2.(決済/決定)内容
 〇月〇日(人事部長/第00000号)(決済/決定)
3.(再雇用不許可の/雇用を継続しない)理由
 (例)
 会社としては、長年に渡り培われた(経験/技術)を生かしていいただきたいと考えておりまいたが、現在は人員に余裕があり、(残念ながら再雇用を見合わせる/申し訳ございませんが、今後の雇用契約を更新しない)こととなりました。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
または
 〇〇様が希望されている(職種/部署/部門)では、(増員の計画がなく/現役の熟練者により技術継承がなされており)、再雇用は困難と判断いたしました。
4.(問い合わせ先/連絡先/担当者)
 人事部 〇〇(TEL 000-000-0000/メール ****@****.****)
 
備考
(例)
 人事部でも可能な限り定年後の再就職先を斡旋いたしますので、希望がありましたら担当までお申出ください。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

定年退職後再雇用不許可通知 文例

〇〇〇〇 様

令和〇年〇月〇日
人事部長 〇〇〇〇

定年後再雇用願いへの回答

貴殿よりの定年後再雇用願いを慎重に検討した結果、貴殿との再雇用契約を交わすことを見合わせることにしました。
<理由の記述>
例)当社としては、長年に渡り培われた経験(技術)を当社で生かしていいただきたいと考えておりまいたが、 現状では人員に余裕があり、残念ながら再雇用を断念することとなりました。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
なお、今後人員不足に際して、再度当社でご尽力いただける機会がありましたら幸いに存じます。

以 上

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項