兼業/副業許可/不許可通知 メール/文書 文例,例文,書き方

兼業/副業許可/不許可通知 メール/文書 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

兼業/副業許可 通知メール 文例(書式)


件名:(兼業/副業許可通知書/兼業/副業(伺/願)いへのご回答)


(営業部/部署名)ОΟ(役職 殿/様/殿)
 
(兼業/副業許可の通知です/先般貴殿より提出されまました兼業/副業許可(願い/伺い)の件です/兼業/副業許可願いへのご回答でメールいたしました)。
 
標題の件、ОΟ(様/役職/殿)の兼業/副業を下記のとおり許可(いたします/する旨の(決済/決定)がなされましたにで通知します)。
ただし、本務への悪影響や不都合がある場合、改善を求めたり、許可を取り消すこともありますので、(ご承知おきください/適切に対応いただくようお願いします) 。
 
1.兼業/副業許可(願/伺)受理日
 令和Ο年Ο月Ο日
2.(決済/決定)内容
 ・・・・・
3.兼業/副業業務の内容
 ・・・・・
4.(問い合わせ先/連絡先/担当者)
 人事部 ОΟ(内線000)
備 考
 ・・・・・
 
*************************
      署名
*************************

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

兼業/副業許可 通知メール 文例(例文あり)▼

兼業/副業不許可 通知メール 文例▼

兼業/副業許可通知 文例▼

兼業/副業不許可通知 文例▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項