依頼状(社内_個人宛_貸与品返却依頼)メール文例と書き方

依頼状(社内_個人宛_貸与品返却依頼)メール文例

依頼状(社内_個人宛_貸与品返却依頼)メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(○○返却のお願い/(貸与品/○○)の返却へのご協力お願いします/貸与品の返却の件)


○○部ΟΟ様
 
お疲れ様です。(総務部/○○部)○○です。
 
早速ながら、先般お貸しした○○の件ですが、(借用期限が(既に/大幅に)過ぎております。
つきましては、(速やかにご返却いただきますよう/明日にでも(私/○○部まで)(ご持参/ご郵送/お送り)いただきますようよろしく)お願いいたします。
 
または
 
○○さん、お疲れ様でした。
新たな場所でご活躍されるますことをお祈りします。
つきましては、(入社時/これまで)会社より貸与しておりました(下記にの物品/物品について)退職の日までに(所属の担当者に/私まで)ご返却いただきますようお願いいたします。
 
または
 
早速ですが、○○への(出向/転籍/転勤/転属)に伴い、(会社より/○○部に在籍していた時に)貸与した(○○等/下記にの物品/品々について)(○日/○○の日)までに(所属の担当者に/私まで)ご返却いただきますようお願いいたします。
 
尚、(何か不都合がありましたら/紛失や破損どで返却が不可能な状態であれば)(ご報告/ご連絡)ください。
または
尚、再延長をされたい場合は、再度(所定の決裁をお取り/(借用願/貸与願)をご提出)ください。
または
尚、○日より○○を借りたいとの申請がありますので、必ずそれまでにご返却くささい。
または
尚、今後このようなことがありましたら(相応の対応も検討せざるを得ません)ので、(ご承知おきください/重々ご注意ください)。
 
*************************
      署名
*************************

依頼状文例と書き方

各種依頼状の文例と書き方一覧と 依頼状関連コンテンツです。

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について