(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知文例

社外向(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知/送付案内文例

(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

平成О年О月О日

ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名)
(役職/ΟО) ΟООΟ 様

株式会社 プロポータル
(部署名) ΟООΟ
電話000-000-0000

○○(誤記/内容不備)の(お詫び/件)/○○(誤記/内容不備/誤植)に伴う改定版再送付のご案内

拝啓 
時下ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。平素は、格別のご(厚情/高配)を賜り、お礼申し上げます。
(さて/まずは/この度は)、(先日(お送り/配布しま)した/私の(確認不足/不手際/ミス)で)○○(資料/報告書/議事録)に(誤り/誤植等/内容の不備)がありましたこと、心よりお詫び申し上げます。
(皆様/貴社)(からのご連絡で確認しましたところ/のご指摘のとおり)、(誤り/誤記/間違い/誤植/(数値/金額/データ)の誤り/(意味不明/不明確/不適切)な記述/(全く関係のない/不適切な/事実とは異なる)内容)/○○の誤り)が(複数/一部)ありましたので、(改定版/正誤表/訂正した○○)を作成いたしました。
つきましては、(改定版/正誤表/訂正した○○)をお送りいたしますので、ご(査収/確認)ください。
 
お手数ですが、前の○○は(破棄して/焼却して/シュレッダーにかけて/ご返送/して)いただけますようお願いいたします。
または
なお、(皆様/貴社の皆様/○○をお持ちの方)には、(改定版のご(使用/利用)/正誤表での訂正/訂正済みへの差し替え)を徹底徹底いただきますようお願いいたします。
 
(略儀ながら/取り急ぎ)、○○(誤記/内容不備)のお詫びと○○再送付のご案内まで申し上げます。

敬 具

社内向(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知送付案内文例

平成О年О月О日

○○ 各位
または
(部署名)
(役職/ΟО) ΟООΟ 殿

(部署名) ΟООΟ
内線0000   

○○(誤記/内容不備)(について/の件)/○○(誤記/内容不備/誤植)に伴う(改定/訂正)の件

標題の件、(先に/先日)(お送り/配布しま)した○○(資料/報告書/議事録)に(誤り/誤記/間違い/誤植/(数値/金額/データ)の誤り/(意味不明/不明確/不適切)な記述/(全く関係のない/不適切な/事実とは異なる)内容)/○○の誤り)が(複数/一部)ありましたので、(改定版/正誤表/訂正した○○)を(お送りしますので、ご(査収/確認)ください/再送いたしました)。
(つきましては/各署では/(各位/皆様)には)、(改定版のご(使用/利用)/正誤表での訂正/訂正済みへの差し替え)を徹底いただきますようお願いいたします。
この度は、私の(確認不足/勘違い/不適切な表現/文章力の稚拙さ/事実誤認/○○)で、(各署/多くの皆様/関係各位)に(ご迷惑をおかけ/誤り情報を流)してしまい、心よりお詫び申し上げます。
以後、このようなこととのないよう(注意/肝に銘じて)まいります。

以 上

(資料/書類/文書)誤記の詫び状/陳謝関連文例/書き方一覧

詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(資料/書類/文書_誤記訂正)文例/メールと書き方(1)
[(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知文例]
1)社外向(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知/送付案内文例
2)社内向(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知送付案内文例
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(資料/書類/文書_誤記訂正)文例/メールと書き方(2)
[(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知メール文例]
1)社外向(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知メール文例
2)社内向(資料/書類/文書)誤記のお詫び/謝罪と誤記訂正通知メール文例

1月季節/時候の挨拶

1月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
1月上旬 (新春/初春/寒冷)の(候/みぎり)
1月中旬 (仲冬/酷寒/厳寒)の(候/みぎり)
1月下旬 (厳冬/寒風/大寒)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map