文例集HOME> ビジネス文書> 詫び状> 支払遅延の詫び状/陳謝/謝罪/お詫び

支払遅延のお詫び/謝罪と支払猶予お願いの文例

支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い(期日不明確)文例

支払遅延のお詫び/謝罪と支払猶予お願いの文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

平成О年О月О日

ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名)
(役職/ΟО) ΟООΟ 様

株式会社 プロポータル
(部署名) ΟООΟ
電話000-000-0000

○日お支払い関するお詫びと支払猶予のお願い

急啓 平素は、格別のご愛顧をいたただき、厚くお礼申し上げます。
さて、Ο月Ο日付にてご請求(貴社請求番号000000)の(Ο月分売掛金のお支払い/入金)期日は、本来であれば(本日/明日/Ο日/Ο月末日)ではありますが、(未だ/実を申しますと/現時点で)お支払いに必要な(資金/現金)の(目処がたって/手配ができて)おりませんで、(支払い期限の延伸のお願いを申し上げた次第です/支払いが遅れてしまいますこと、予めお知らせいたしました)。
このような(事態/大失態/不始末)を招いてしまいましたこと、誠に(申し訳なく/面目次第もなく)、(心より/深く)お詫び申し上げます。
現在も一日も早くお支払いができますよう(ご支援いただける取引先の調整/銀行との協議を続けいて/力を尽くして)おりますので、今しばらく支払いをご猶予いただきたく、(伏して/ご配慮を賜りますよう)お願い申し上げます。(伏して/ご配慮を賜りますよう)お願い申し上げます。
取り急ぎ、お支払い遅延のお詫びと支払いご猶予のお願い(まで/を申し上げます)。

早 々

カスタム検索

支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い(支払期日通知)文例

宛名/日付/発信者部分省略

○日お支払い関するお詫びと支払猶予のお願い

急啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は、格別のお引き立てに預かり、誠にありがたく存じます。
さて、Ο月Ο日付にてご請求(貴社請求番号000000)の(Ο月分売掛金のお支払い/入金)期日は、本来であれば(本日/明日/Ο日/Ο月末日)ではありますが、お支払いに必要な(資金/現金)(はどうしても○日にならないと調達できませんで/を調達できるのが今月末となるため)、(○日まで支払いを延伸していただきたく、ご連絡をさし上げた次第です/支払いが遅れてしまいますこと、予めお知らせいたしました)。
貴社には大変ご迷惑とご心配をおかけしますが、○日には必ず(振込ませていただきます/お支払いをいたします)ので、何卒(ご理解/ご寛容)を賜りますようお願い申し上げます。
(取り急ぎ、/略儀ではありますが、書面にて)お支払い遅延のお詫びと支払いご猶予のお願い(まで/を申し上げます)。

早 々

支払遅延のお詫びと猶予のお願い(支払い時期不明確)文例

宛名/日付/発信者部分省略

お支払い遅延のお詫びと支払猶予のお願い

急啓 平素は、格別のご(愛顧/厚情)をいたただき、誠にありがたく存じます。
さて、Ο月Ο日付にてご請求(貴社請求番号000000)のΟ月分売掛金は、本来であればΟ月末日に現金にてお支払いすべきところ、お支払いが遅れておりますこと、心よりお詫び申し上げます。
今は、貴社へのお支払いを最優先に考え(新たな融資の手続きを進めて/売掛金の期日前支払いをお願いに回って/債権回収に回って/取引先へ前渡金のお願いをして)いるところありますので、とうか今しばらくのご猶予いただけますよう伏してお願い申し上げます。
本来(、拝眉にて申し上げる/ならご説明に上がる)ことではありますが、(資金調達/一日も早くお支払い)に目処をつけることこそ今なすべきと存じ、書状にてお詫びとお願いとなりましたこと、ご(寛容/理解)いただけますれば幸甚に存じます。

早 々

支払遅延の詫び状/陳謝関連文例/書き方一覧

詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(1)
[支払遅延のお詫び/謝罪と支払猶予お願いの文例]
1)支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い(期日不明確)
2)支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い(支払期日通知)
3)支払遅延のお詫びと猶予のお願い(支払い時期不明確)
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(2)
[状況別の支払遅延の詫びと支払い通知の文例]
1)支払遅延のお詫びと支払期日の通知(不測の事態/得意先からの連鎖)
2)支払遅延のお詫びと振込完了の通知(事務処理ミス)
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(3)
[支払遅延の詫びと支払延伸交渉の文例]
1)支払遅延のお詫び分割払いのお願い
2)支払遅延のお詫び支払い期日延伸承諾のお礼
3)支払遅延のお詫び支払い期日延伸拒絶への再度のお願い
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(4)
[支払遅延の詫びと延伸後の入金通知の文例]
1)支払遅延のお詫びと遅延後の入金連絡
2)支払遅延のお詫びと一部入金の連絡
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(5)
[手形の支払遅延のお詫びと不渡り回避のお願い文例]
1)支払期日前の遅延のお詫びと不渡り回避のお願い
2)手形支払遅延のお詫びと不渡り回避のお礼
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(6)
[支払遅延お詫びと対応メール文例]
1)支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い
2)支払遅延のお詫びとお支払日のご連絡/猶予のお礼
  類似文例の表示  ← (上のリストは抜粋です。他にも状況や宛名別に多数の詫び状の文例があります。)

7月季節/時候の挨拶と季節の文例

7月時候の挨拶(詳しくは:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
梅雨が明けたと思うと、・・/今年の暑さはまた格別です・・/冷えた(ビール/スイカ)がひときわ美味しいこの頃・・
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
7月を感じる言葉
季節の語-海開き/ほおずき市/七夕祭り/盂蘭盆/夏休み
草木-朝顔/百日草/すいれん/はまゆり/夕顔/夏菊
 
暑中見舞い/残暑見舞いの時期について
小暑(2015/7/7)と大暑(2015/7/23)期間を暑中と呼び、暑中見舞いはこの期間に送るのが正式ですが、 一般的には、梅雨明けから立秋(2015/8/8)まで「暑中見舞い」を送り、それ以降は「残暑見舞い」として送ることも多いようです。 なお、残暑見舞いは処暑(2015/8/23)までに送ります。
 
7月_季節の文例
1.役員就任_挨拶状
2.クールビズ時の服装
3.省エネの徹底-夏
4.採用内定通知
5.不採用通知書
6.採用試験_案内
7.入社承諾書
8.暑中見舞
9.社内販売回覧
10.お中元関連
11.贈答品_稟議書/起案書
12.夏期休業/休暇案内
ページの先頭へ戻る
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map