快気連絡(知人宛) お見舞いお礼メール 文例

快気連絡(知人宛) お見舞いお礼メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句や文章を選んでご利用ください。

快気連絡 お見舞いお礼メール 文例(軽微_知人宛)


件名:(お見舞いお礼と(全快/退院)のご報告/お見舞いありがとうございました)


〇〇〇〇 様
 
(何々の名前)です。
 
この度は、私の(入院/思いもよらない怪我/病気/病気療養)に際して、 (お見舞状/励まし/お見舞いにまでお越しいただいた)ばかりかお見舞い(の品)までいただき、 ありがとうございました。
 
(お陰様で無事に退院いたしました /幸いにして数日の入院ですみ退院しました /もう完全に治りました /後遺症のが心配でしたが、幸いそれも全くなく本当に全快です )。
 
私の(不注意/こと)で〇〇様にもご心配をおかけしまい、申し訳ございませんでした。 これからは、(健康管理に注意してしていこう/何事にももう少し慎重になとう)と思ってます。
 
(快気/退院)のご報告とお見舞いのお礼まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

快気連絡 お見舞いお礼メール 文例(重篤_知人宛)


件名:(お見舞いお礼と(全快/退院)のご報告/ご心配をおかけしました)


〇〇〇〇 様
 
(何々の名前)です。
 
私の(病気/怪我/こと)で〇〇(様/さん)には(お見舞いにまできていただき、元気づけられました/たいへんお世話になりまた)。
(お陰様で待ちに待った退院の日を迎えることができました/やっと医師からももう大丈夫といわれました)。 これも〇〇(様/さん)をはじめ多くの方々の(励まし/助け)があってのことだと、感謝しています。
 
(当初は先がみえず悲観もしていましたが/闘病中は本当に治るのか不安な思いをしてましたが/一時は万が一のことがないかと思い詰めもしましたが)、(やっとここまで回復できました/何とかこのような報告ができるまでになりました)。これも(〇〇様/〇〇さん/多くの方々/〇〇さんをはじめ多くの方々)の(励まし/助け)あってのことと改めましてお礼申し上げます。
 
これからは、(再発しないように日々の生活に注意して/長い闘病で落ちた体力を回復させることに専念して/この様なことが二度とないように心がけて)いきたいと思ってます。
 
簡単ですはありますが、(快気/退院)のご報告とお見舞いのお礼まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営組織/業務案内免責事項