承諾状(新規取引)文例と書き方

承諾状(新規取引)の文例

承諾状(新規取引)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

株式会社 ОΟОΟ工業
営業部 ΟООΟ 様

平成 年 月 日
株式会社 ΟΟ商事
企画部 ΟООΟ 印
電話***-****-****

新規お取引について

拝啓/拝復
ΟΟの候、貴社におかれましては益々ご隆昌のこととお慶び申し上げます。
この度は、新規お取引に関しまして(ご丁寧な書面/ありがたいお話)をいただきまして恐縮いたしております。
当社としても、ΟΟに関して国内トップのシェアを持つ貴社とのお取引は、この上なくありがたいことであり、貴社からの新規取引のお申し込みを喜んでお受けいたします。
つきましては、今後のお取引に関しましてお打合せをさせていたきたく存じますので、近日中に当社にご足労願います。
なお、当社の取引条件詳細と基本契約案を同封いたしますので、内容をご検討くださいますようお願いいたしします。
まずは取り急ぎ、新規お取引申し込みのご返事とお願いまで 。

敬具


 
 
 
 
 
 

承諾状/承諾書文例と書き方

各種承諾書の文例と書き方一覧と 承諾書関連コンテンツです。

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について