寒中見舞い(喪中連絡不行届)文例と書き方

寒中見舞い(喪中連絡不行届)文例

寒中見舞い(喪中連絡不行届)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

寒中のお見舞いを申し上げます

-喪中連絡不行届1-

ΟΟ様におかれましては、(益々ご(健勝/壮健)のこととお慶び申し上げます/お元気にされておられるとのことで何よりに存じます)。
実を申しますと、(父/母)ΟΟ(享年Ο歳)は昨年Ο月Ο日に他界いたしました。私どもの不手際でご通知が行き届いておりませんでしたこと、深くお詫び申し上げます。
また、(父/母)○○が生前ΟΟ様から賜りました(ご厚情/ご厚誼)に本人になり代わりまして厚くお礼を申し上げます。
寒中のご機嫌伺い方々、不手際のお詫びを申し上げた次第です。

-喪中連絡不行届2-

ΟΟ様におかれましては、(お健やかに(新春/新年)をお迎えのこととなによりに存じます/益々ご健勝のこととお慶び申し上げます)。
さて、突然のことで驚かれるとは存じますが、(父/母)ΟΟ(享年Ο歳)は(昨年/昨年の年末)Ο月Ο日に(急逝/他界)いたしました。(年の瀬、押し詰まってのことでしたから/故人の遺志で家族だけの葬儀といたしましたため)ご通知が行き届きませんでしたこと、深くお詫びいたします。
また、ΟΟへのご丁寧な(年始のご挨拶/年賀状)を頂戴しましたことと共に生前の(ご厚情/ご厚誼)に厚くお礼申し上げます。
寒中のご機嫌伺い方々、(父/母)ΟΟ急逝のご連絡まで。

かしこ(書き手が女性の場合)

   平成○年○月○日

      管 中太郎


8月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

8月上旬
避暑の候
新涼の候
納涼の候

8月中旬
残炎の候
残暑の候
残夏の候

8月下旬
暮夏の候
晩夏の候
向秋の候

寒中見舞い文例と書き方

各種寒中見舞の文例と書き方一覧と寒中見舞関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について