お断り(支払条件変更)文例と書き方

お断り(支払条件変更)の文例

お断り(支払条件変更)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

株式会社 ОΟОΟ
営業部 ΟООΟ 様

平成 年 月 日
株式会社 ОΟОΟ
営業部 ΟООΟ 印
電話***-****-****

お支払い条件変更の件

拝啓/拝復
ΟΟの候、貴社におかれましては益々ご隆昌のこととお慶び申し上げます。
日頃は、毎々のご愛顧を賜り、深く感謝いたしております。
さて、先般ご(相談/打診/通知)のありましたお支払い条件の変更の件、誠に申し訳ございませんが、当面は現状のまま現金決済でお願いいただきたく存じます。
貴社よりのご(相談/打診/通知)を弊社としては、慎重に検討させていただきました。しかしながら、如何せん(貴社のとのお取引期間がまだΟ年に達していない/月の取引金額がΟ万円に達していない/貴社とのお取引が量販品の現金回収が容易な商品の)ため、(弊社の内規上/上層部の了解が得られず)ご要望にお応えすることができません。
貴社にもご事情があるかとは存じますが、この度は、何とぞご(容赦/理解/承諾)いただきますようおお願い申し上げます。
甚だ略儀ではありますが、書面にてお詫びとご(相談/打診/通知)のお返事まで 。

敬具


12月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

12月上旬
師走の候
初冬の候
季冬の候

12月中旬
霜寒の候
寒気の候
激寒の候

12月下旬
忙月の候
歳末の候
歳晩の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について