寒中見舞い(被災の励ましお礼_会社)文例と書き方

寒中見舞い(被災の励ましお礼_会社)文例

寒中見舞い(被災の励ましお礼_会社)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

寒中のお見舞いを申し上げます

-被災/災禍の励ましお礼_会社用1-

大寒を迎え、ますます寒さ厳しいこの頃ですが、(○○/皆)様方には、いかがお過ごしでしょうか。
(私ども/弊社)は、未だ(通常(操業/営業)に至っておりません/先が見えない状況ではあります/設備の復旧ができておりません)が、従業員一丸となって従前の(体制/状態)へ戻どすべく(努力/頑張って)いく(強い覚悟をして/気持ちを新たにして)おります。
(貴社/ΟΟ様)(には/おかれましては)、(昨年同様、今年も/多大な(ご迷惑をおかけします/(ご支援/ご協力)を賜るとは存じます)が、今年も)(暖かいご支援を賜りますよう/(ご指導、ご鞭撻/ご協力)の程)よろしくお願い申し上げます。
時節柄、寒い日が続きますので(ΟΟ様/貴社の皆様)方にはくれぐれもご自愛ください 。

-被災/災禍の励ましお礼_会社用2-

本年は(年始/新年)のご挨拶は(遠慮/ひかえ)させていただき、寒中のご機嫌伺い(を申し上げます/で筆をとりました/といたしました)。
昨年の(災禍/震災)に際しては、(多大な(ご支援/お心遣い)/暖かい励まし/ご協力)を賜り、(改めましてお礼申し上げます/深く感謝いたしております)。
お陰様で(弊社/私ども)は、(前の○%程度で(稼動/操業)を再開するところまで復旧できました/昨年○月に(工場/事務所)の改修を済ませて(営業/操業)ができるところまでたどり着きました)のて、今年は、皆様の暖かい(励ましに助けられながら/ご支援を賜りながらでも)(更なる復興/完全な再建)をはたすべく社員一丸となって邁進していく覚悟をしております。
弊社としましては、(これまで以上に/更なる)努力をしてまいりますので、昨年同様の(ご愛顧/お引き立て/ご厚誼/ご厚情/ご高配)を賜わりますようお願い申し上げます。

平成○年○月○日

〒***-****
○○県ΟΟ市Ο丁目Ο番Ο号
    TEL **-****-****
株式会社 ΟОΟО
代表取締役社長  ΟООΟ
代表取締役社長  ○○○○
取締役営業部長  ○○○○
監査役(非常勤) ○○○○
○○支店支店長  ○○○○

寒中見舞い文例と書き方

各種寒中見舞の文例と書き方一覧と寒中見舞関連コンテンツです。

7月季節/時候の挨拶

7月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について