物品/借りたお金返却遅れ お詫び文例と書き方

物品返却遅れ お詫び文例

物品/借りたお金返却遅れ お詫び文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

(拝復(手紙の返信の場合)/前略) この度は、私の(不注意/責任感のなさ/いい加減さ/認識の甘さ)からΟΟ(様/さん)にお借りしたОΟ(の返却/をお返しするのが)遅くなりましたこと、深くお詫び(いたします/申し上げます)。
または
ΟΟさん、借りていたОΟを返すのが遅くなって本当に申し訳ありま(せん/せんでした)。
または
(昨日/先日/お電話で)(ご連絡/ご注意/ご指摘)いただいた(件/ΟΟの未返却件)でお詫びを申し上げたく筆を取りました。
 
ОΟを返すのが遅くなたのは、(私が返すのを面倒くさがったことが/少しくらいなら遅れてもかまわないだとうと私が勝手に思っていたことが)原因で弁解の余地もなく、(ご迷惑をおかけしたΟΟさんに本当に申し訳ない気持ちで一杯です/自分の(いい加減さ/責任感のなさ)を恥じるとともに(心からの/改めて)お詫びいたします。
または
(実を申しますと/誠に申し訳ないことでありますが)、私はОΟをお借りしたことを全く忘れておりまして、ご連絡をお受けして思い出した次第でこの度のことは、全く弁解の余地もなく深く反省するとともに心からお詫び申し上げます。
または
この度のことは、全くもって私(ども)の(落ち度/不注意/認識の甘さ)(であり、弁明の余地もありませんで/であることは明白あり、)(自身のいい加減さを恥じて/自分のなした非常識な行いを/自分の無責任さを痛感し、)深く反省いたしております。
または
お借りしたものをお約束した期日にお返しすことは、当然のことであるにもかかわらず、(返却を約束した日を忘れてしまう/そのことを守らない)という(大失態を演じて/あってならない過ちを犯して)しまい、ΟΟ様には(大変申し訳ないことをしてしまったと深く反省している次第です/面目次第もなく、心からのお詫びを申し上げます)。
 
つきましては、(早速/取り急ぎ)お借りていたОΟ(を本書に同包しましたのでご確認ください(ませ)/は、О日にお持ちしますの今しばらくお待ちいただきますようお願いします)。
または
この度のことでは、ΟΟ様には(甚だ気分を害された/不愉快な思いをされた)こととと存じますが、(何卒/どうか)(今後ととも/変わらぬ)ご(厚誼/交誼)を賜りますよう(伏して)お願い申し上げます。
または
今後は、絶対に約束を守りますのでこれからも(仲良くしてください/(これまで通り/変わらず)友達でいてくさい)。心からお願いします。
 
(誠に失礼ながら/略儀ながら/取り急ぎ)、書中にてお詫び申し上げます。
または
ОΟ返却が遅れましたことのお詫び(とお願い)まで。
または
お借りしたОΟの送付のご案内とお詫びまで申し上げます。

早々/敬具

平成О年О月О日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

立替金/借りたお金返却遅れ お詫び文例

(拝復(手紙の返信の場合)/前略)
ΟΟさん、(ОΟの時借りたお金を返す/ΟΟを立て替えてくれていた分の代金を払う)のが遅くなり、(面目ありません/心かお詫びします/誠に申し訳ありま(せん/せんでした)。
または
私の(不注意/いい加減な性格)でОΟ(様/さん)に(立替て払ってもらっていた代金/借りたお金)(を返すのが/返却が)遅くなって(ごめんなさい/しまいまいして本当にすみませんでした。
または
(昨日/先日/お電話で)(ご連絡/ご指摘)いただいた(お借りしたお金/立て替え金)の件でお詫びを申し上げたく筆を取りました。
 
(実は/全くに面目ないことですが/本当にすまないことだが)、(君/ΟΟさん)に(お金を借りていた/ΟΟ代金を立て替えてもらっている)ことを(君/ΟΟさん)から(連絡を受ける/言われる)まで(全く/完全に)忘れてしまっていて(君/ΟΟさん)には申し訳ないことをしたと反省してます。
または
(借りていたお金/立て替え金)を返すのが遅くなたのは、(僕が返すのを面倒くさがったことが/まだ大丈夫だろうと思って先延ばししたのが)原因ですから弁解できることはなくて(ご迷惑をかけたことを本当に申し訳なく思っています/自分の(いい加減さ/責任感のなさ)を恥じて(心からの/改めて)お詫びします)。
または
(たとえ小額でも)お借りしたお金をお約束した日までに返すのは、当然のことであるにもかかわらず、(その約束を忘れてしまった/そのことを守らなかった)のは、(非難されてもしかたがないことで/私に非があり)、深く反省しするととに心からのお詫びを申し上げます。
 
つきましては、(早速/取り急ぎ)(立替てもらった/お借りた)お金を(同封しましたのでお受けとりください/ΟΟさんの口座に振り込みましたのでご確認ください)。
または
この度のことでΟΟさんには(甚だ気分を害されたこととと存じますが/嫌な思いをさせてしまったを思いますが)、(何卒/どうか)(今後ととも/変わらぬ)ご(厚誼/交誼)をよろしくお願いいたします。
または
今後は、絶対に約束を守りますのでこれからも(仲良くしてください/(これまで通り/変わらず)友達でいてくさい)。心からお願いします。
 
(誠に失礼ながら/略儀ながら/取り急ぎ)、書中にてお詫び申し上げます。
または
(借りたお金を返す/立て替え金の返却)のが遅れましたことのお詫び(とお願い)まで。
または
(立て替え金/お借りしたお金)の(送付/振込み確認のお願い)とお詫びまで申し上げます。

早々/敬具

平成О年О月О日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

関連文例&コンテンツ

文例索引
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について