個人的詫び状(騒音)_お詫び/謝罪/反省_文例と書き方

個人的詫び状(騒音)_お詫び/謝罪/反省_文例

個人的詫び状(騒音)_お詫び/謝罪/反省の文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(拝復(手紙の返信の場合)/前略)
この度は、私どもの(飼い犬の鳴き声/カラオケの音/の娘のピアノの音)で(ご迷惑をかけてしまい/ご不快な思いをさせてしまい)、(深く/心から)お詫び申し上げます。
または
私どもの(飼い犬の泣き声/部屋から出る騒音/娘が弾くピアノ)の件で(お手紙/ご指摘)をいただき、誠に恐縮しております。
または
(ご指摘/ご注意)いただいた(件/○○の件)でお詫びを申し上げたく筆を取りました。
 
(以前ご指摘を受けてからは/(下の階/ご近所/近隣)の方々のご迷惑にならないように/部屋にくる友人らには近所迷惑にならないよう)(注意をして/気をつけては)いたものの(再度/今回)ご指摘をお受けしてしまいまして(私どもに至らぬところがあったこと/面目次第もなく/初めて子供が遅くまで練習していることを知り、私どもの指導が行き届いていなかったことを痛感し、/犬の躾ができていないことを)深く反省しております。
または
(お恥ずかしながら/私どもの(認識/注意)不足から)(ΟΟ様/近隣の皆様)にご迷惑をおかけしていることを存じ上げませ(ず、/んで)(誠に申し訳なく存じます/面目次第もございません/甚だ失礼いたしました)。
または
この度は、(私/私の友人ら)の(非常識/身勝手/軽率/自己本位)な(行動/振る舞い)でΟΟ様(にご迷惑をおかけしてしまい/を不快な思いにさせて/の安眠を妨げてしまい)(今更ながら/深く)反省するとともに心からのお詫びを申し上げます。
 
今後は、ΟΟ様方にご迷惑をおかけしないように(細心の注意を払ういます/至急騒音防止のカーペットを敷くとともに騒音を出さないよう注意します/子供たちに練習する時間を守るよう言い聞かせます)ので、今回に限り(ご容赦/ご寛容)いただけますようお願い申し上げます。
または
つきましては、今後二度と(近所迷惑になら/ΟΟ様方にご迷惑をおかけし)ないように(友人らに対する注意を徹底する/(音楽/ゲーム)のボリューム抑える/肝に銘じて生活する)ことをお誓いいたしますので、どうかこの度のことは/今回だけは)お許しください。
または
今後は(できる限り夜中に吼えないように(注意します/躾ようと思います)が)、何しろ犬のことなので私どもでは手に負えない(ので至急/場合、)ドッグトレーナーに躾をお願いすることと(も考えます/にしました)が、直ぐに効果が出るとは限りませんので今しばらくのご猶予をいただきますようお願い申し上げます。
 
(後日お伺いしてお詫びを申し上げたく存じますが、/昨日お伺いしましたが、ご不在でしたので)書中でお詫びを申し上げた次第です。
または
(まずは/誠に失礼ながら/略儀ながら/取り急ぎ)、書中にてお詫び申し上げます。
または
(早々にご訪問すべきではありますが/週末にお詫びにお伺いしたいと思いますが/(平日/平素)は(お帰りが遅いとのこと/帰りが遅いもの)ですから)(まずは/取り急ぎ/略儀ながら)書中にてお詫び申し上げます。

早々/敬具

平成О年О月О日

ΟООΟ

○○○○ (様/様方ご家族の皆様)


9月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

9月上旬
初秋の候
新秋の候
新涼の候

9月中旬
白露の候
爽秋の候
秋晴の候

9月下旬
涼風の候
秋冷の候
孟秋の候

個人的詫び状/謝罪/反省文例/メールと書き方

各種個人的詫び状/謝罪の文例と書き方一覧と詫び状関連コンテンツです。

個人的詫び状/謝罪文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について