借金返済遅れ/忘れ 詫び状 文例

借金返済遅れ/忘れ 詫び状 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

借金返済遅れ(延期のお願い) 詫び状文例

拝啓 〇〇の候、〇〇様にはますますご(健勝/清祥)のこととお慶び申し上げます。
(さて/早速ではありますが)、(ご連絡いただいた借入れ/先日お借りしたお金)返済が私の(不始末/不手際/勝手な都合で)遅れておりますこと、心よりお詫び申し上げます。
 
または
 
(冠省/急啓) 〇〇(様/さん)、お借りしておりますお金の(お返し/返済)が(遅くなって/滞って)おりますこと、(面目ございません/心かお詫び申し上げます/誠に申し訳ありません)。
または
私の(不注意/身勝手な都合/不始末)で〇〇(様/さん)(に借りたお金/からの借入金)(を返すのが/の返済が)遅くなっておりますこと、深くお詫び申し上げます。
または
(昨日/先日/お電話で/お便りで)(ご連絡/ご指摘/ご注意/ご催促)いただいた(借入/借金/お金)の返済の件でお詫びを申し上げたく筆を取りました。
 
(実を申しますと/本来なら直ぐにもお返ししなければなりませんが)、(何かと物入りなことがありまして/急な出費が重なりまして/予定していた入金が遅れておりまして/思いがけず〇〇なことがありまして)(お約束して期日までに返済ができておりません/未だに返済をしておりませんこと/返済が遅れてしまっている)こと、(深く反省しております/重ねてお詫び申し上げます)。
または
(お約束した期日に返済/無理を言ってお借りした以上、直ぐにもお返し)する(のは当然/べき)でありますが、(私の勝手な都合で返済を滞らせてしまい、/返済が遅れてるのは、私の甘い考えで先延ばしたのが原因ですから弁解の余地もありませんで)(ご迷惑をかけたしていることを本当に申し訳なく思っています/自分の(いい加減さ/責任感のなさ)を恥じて(心からの/改めて)お詫びします)。
または
お借りしたお金をお約束した日までに返すのは、当然のことがあるにもかかわらず、(その約束を忘れてしまった/そのことを守らなかった)のは、(非難されてもしかたがないことで/私に非があり)、深く反省しするととに心よりお詫びを申し上げます。
 
(期日がすぎてますから/出来ることなら)直ぐにお返し(したのです/すべきです/しなければいけません)が、お恥ずかしながら今直ちには持ち合わせがありませんで(今月の給料日までお待ち/〇日まで待って/今しばらくお待ち)いただけますようお願い申し上げます。
または
私の(不始末で/無責任さのために)〇〇様ご迷惑をおかけしていることは重々承知してもおり、(今持ち合わせがありませんで/都合つきませんで/誠に申し訳ありませんが、(どうか/何卒)、(〇日までお待ちいただけ/今しばらくご猶予を賜り)ますよう伏してお願い申し上げます。
または
(重ねてのお願いで申し訳ないのです/恐縮至極であります)が、今(直ぐに返済ができませず/持ち合わせがなく/都合がつかず)〇〇様(にの温情にすがり今しばらくのご猶予を/には、もう少しだ猶予をいただくととをお許し)いただけますようお願い申し上げます。
または
(ついては/申し訳ありませんが)、ご返済の目処がたつ(給料日/〇日)までお待ちいただきますようお願いいたします。
また、今後は二度とこのようなことのないよう肝に銘じます(ので/ことをお誓いしますので)、(これまでどおり、仲良くしてしてもれえればありがたいです/変わらぬご(厚誼/交誼)を賜りますようお願いいたします)。
 
(誠に失礼ながら/略儀ながら/取り急ぎ)、書中にてお詫びとお願いまで申し上げます。
または
(借りたお金の返済が遅れておりますこと/返済遅れ)のお詫びとお願いまで。
または
略儀ながら、お詫びとお願いまで申し上げます。

草々/敬具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

〇〇〇〇 様

関連文例一覧

借金返済遅れ 詫び状文例(親戚や目上の方宛)

拝啓 〇〇様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。
先日は大変心苦しいお願いをご承諾いただきましてありがとうございました。おかげ様でなんとか急場をしのぐことができました。それも〇〇様の温情の賜物と心よりお礼申し上げます。
さて、この度お手紙しましたのは、借用しましたお金の返済のことです。大変勝手お願いdすすが、何卒もうしばらくご猶予をいただたいと思いお手紙致しました。それというのも、(個別の理由を書く【例】このところの心労が原因で妻が体調を崩し、2週間程仕事を休み、今月の給料が半減してしまい今月は返済がままなならなくなってしまいました。)(返済計画・期日を書く【例】いまは何とか妻の体調も回復し、来月からは普段どおり仕事に行けますので、給料も元の額となりますのでお約束の返済ができるろ思います。)
度重なる無理なお願いで大変申し訳ないのですが、何卒事情をご察しいただき、今月の返済を来月に延ばしていただけますようお願い申し上げます。大切なお約束を守ることができませんことを夫婦共々深くお詫び申し上げる次第です。来月末には必ずご返済致しますので、窮状をお察しくださり、ご理解を賜りますよう深くお願いいたします。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

〇〇〇〇 様

借金返済遅れ 詫び状文例(懇意の方宛)

前略 〇〇さんお元気ですか。
先日は、無理なお願いを快く引き受けてくもらいありがとうごさいました。何とか急場がしのげました。それも〇〇さんお陰様です。本当に感謝しています。
今回は、先日約束した返済をもうしばらく待ってもらいたと思いお手紙しました。再三のお願いで心苦しいのですが、(個別の理由を書く【例】このところの心労が原因で妻が体調を崩し、2週間程仕事を休み、今月の給料が半減してしまい今月は返済がままならなくなってしまいました。)(返済計画・期日を書く【例】いまは何とか妻の体調も回復し、来月からは普段どおり仕事に行けますので、給料も元の額となりますのでお約束の返済ができるろ思います。)
度重なる無理なお願いでとても申し訳ないのですが、事情を察してもらえればと思っています。大切なお約束を守ることができなくなり、夫婦共々申し訳ない思いで一杯です。来月末には必ずご返済致しますので、私たちの窮状をお察していただければ幸いです。

草 々

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

〇〇〇〇 様

- ▲をクリックで表示/非表示切替 -

借金返済遅れ後の返済 詫び状文例▲

借金返済遅れ 詫び状文例(保証人宛)▲

立替金/借りたお金返却遅れ 詫び状文例▲

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項