借用物品破損/紛失/盗難/返却遅延 詫び状/お詫びメール 文例_例文_書き方

借用物品破損/紛失/盗難/返却遅延 詫び状/お詫びメール 文例_例文_書き方-時候の挨拶文や文例/例文/書式/テンプレート等はコピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトの文例,例文には、置き換え語句や意味の異なる文章や文言が入っています。自身の状況や心情に合った文言を選択や変更をして利用ください。

借用車両/機械の破損(修理代支払申入)お詫びメール 文例


件名:(借用物品(破損/汚損)お詫び/ΟΟ(破損/汚損)のお詫び/借用品「ОΟ」の件)


ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名) ΟООΟ 様
 
平素、大変お世話になっております。
株式会社ΟООΟ(営業部/ОΟ部)ОΟです。
 
(早速ですが/昨日/先般)、お電話で(お話/ご報告)しました(件/こと)ですが、
または
(誠の申し訳ないことなのですが/この度は、大変申し訳ないことをご報告しなければならないのですが)、(実を/正直に)申しますと、
 
(先日お借りした/お借りしております)(ОΟ/車両)を(私/弊社)の(不注意/作業中の事故/操作ミス)で(破損させて/ΟΟにキズをつけて/を汚して/壊して)しまいました。
(無理をいってお借りしたのにも/折角、ご好意でお貸しくださった)かかわらず、このような(こととなり/失態を演じてしまい)まして、(心よりお詫び申し上げます/誠に申し訳ございません)。
 
(傷/汚れ)の具合は、写真を添付しますのでご確認いただきたいのですが、(修理/原状復帰)できるものなら何とかしたいのですが、(一品物の/大変高価な/それもできない)(品/機械/物)でもあり、お詫び(の言葉もありませんが/のしようもないのです)が、それでもお許しいただくしかなく、どうかご寛容賜りますよう伏してお願い申し上げます。
または
破損(したのはОΟで/の具合は、写真を添付しますが)、(無理にОΟしたのが原因で壊れてたと思われ、/この状態では使えなませんから)修理が必要です。当然、修理代金は弊社が負担させていただきますが、修理ができるまで貴社にご不便をおかけしますこと、どうか(ご寛容賜り/お許しいただき)ますよう伏してお願い申し上げます。
または
(当然、弊社の責任で破損したのですから(ОΟの修理費/ΟΟを交換を/ΟΟと同等品を弁償)させていただきますが/破損したОΟについては、上司とも相談でし別途お詫びにお伺いしますが、まずは、ご(迷惑/不便)をおかけしますこと、深くお詫び申し上げるますとともに、どうか(ご寛容賜り/お許しいただき)ますよう伏してお願い申し上げます。
 
(取り急ぎ/まずは/本来、直ぐにもお伺いすべきところですが/改めてお詫びにお伺いさせていただきますが、まずは)お詫びまで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例/例文一覧

借用書類/資料紛失 お詫びメール文例(担当宛)


件名:(借用(書類/資料)紛失のお詫び/ΟΟ紛失のお詫び/借用書類の件)


ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名) ΟООΟ 様
 
平素、大変お世話になっております。
株式会社ΟООΟ(営業部/ОΟ部)ОΟです。
 
(誠の申し訳ないことなのですが/この度は、大変申し訳ないことをご報告しなければならないのですが)、(実を/正直に)申しますと、(先日お借りした/お借りしております)(ОΟの(資料/書類)/ΟΟ)を(私/弊社)の(不注意/管理不行き届き)で(紛失して/無くして)しまいました。
(ΟΟ様/貴社)には、大変ご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。
または
(早速ですが/昨日/先般)、お電話で(お話/ご報告)しました(件/こと)ですが、(無理をいってお借りしたの/折角、ご好意でお貸しくださった)にもかかわらず、このような(こととなり/失態を演じてしまい)まして、(心よりお詫び申し上げます/誠に申し訳ございません)。
 
(実を申しますと/紛失の状況は/お電話でも申しましたとおり)、(昨日/О日)に資料の入ったカバンを(私の不始末で電車に置き忘れ/不注意で置き引きされてしまい/車上荒しで持っていかれてしまい)、警察に届けたのですが、未だに見つかっておりません。(貴社/ΟΟ様)(の大切な書類/からお借りした資料)が入っておりましたので、(取り急ぎ/遅くなってはいけないと思いまして)ご報告をさし上げた次第です。
または
お借りした書類は、社外へは持ち出しをしておりませんので、(他の書類と紛れてしまった/当社の誰かが自分の書類と誤って持っていった)のではないかとといろいろな可能性を考えて探したのですが、見当たりませんでご連絡をさし上げました。
 
私に同じものが入手できるのであれば何とかしたいのですが、(この世にひとつしかない/大変高価な/それもできない)(ОΟ/資料)でもあり、お詫び(の言葉もありませんが/のしようもないのです)が、それでもお許しいただくしかなく、どうかご寛容賜りますよう伏してお願い申し上げます。
または
(置き引き/車上荒し)とはいえ、私(の不注意/がもう少し注意していれば防げていたとこと)でありまして、(全く面目あいません/弁解の余地もございません)が、何卒、今回ばかりは、ご寛容賜りますよう伏してお願い申し上げます。
または
今回(紛失した/盗まれた)(資料/書類)には、(貴社営業機密/一部に個人情報/にとって重要な内容)が含まれているとのことで、改めて上司とともにお詫びとご相談にお伺いさせていただきますが、まずは、ご(迷惑/不便)をおかけしますこと、深くお詫び申し上げるますとともに、どうか(ご寛容賜り/お許しいただき)ますよう伏してお願い申し上げます。
または
(貴社営業機密/一部に個人情報/にとって重要な内容)を含む(資料/書類)を(紛失/無くした)のですから、謝って済むことではないことは重々承知しておりますが、まずは、私の心からの謝罪の気持ちだけでもお伝えしたく、メールをさし上げました。
 
(取り急ぎ/まずは/本来、直ぐにもお伺いすべきところですが/改めてお詫びにお伺いさせていただきますが、まずは)お詫びまで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

借用物品の紛失 詫び状文例

(拝啓/前略) この度は、(私の(不注意/いい加減さ)で/不可抗力とはいえ、/私に(責任/非)はないにしても)ОΟ(様/さん)にお借りしたОΟを(なくしてしまい/紛失する不始末を起こしてしまい/(車上荒し/置き引き)にあってなくしてしまい)ましたこと、(深く/心から/改めて)お詫び(いたします/申し上げます)。
または
(早速(ながら/ですが)/お電話でお話したとおり/実を申しますと、)(先日/先般)ОΟ(さん/様)にお借りしたОΟを私の不注意で(なく/紛失/盗まれて)してしまいました。 無理をいってお借りしたのみもかかわらず、このよな失態を演じてしまい、深くお詫び(いたします/申し上げます)。
または
ОΟ(さん/様)からお借りていたОΟをなくしてしまいましたことで、改めてお詫びを申し上げたくて筆を取(りました/った次第です)。
 
ОΟを(なく/紛失)したのは、(先日お話したように)(私が電車でそれを忘れたことが/誤って(ОΟ/妻)が捨ててしまったこと/私がいい加減に保管していたことが)原因で弁解の余地もなく、(ご迷惑をおかけしたΟΟさんに本当に申し訳ない気持ちで一杯です/自分の(いい加減さ/責任感のなさ)を恥じるとともに(心からの/改めて)お詫びいたします。
または
(実を申しますと/誠に申し訳ないことでありますが)、(ОΟをお借りして旅行にいきましたが、その旅行先で(ОΟの入ったバックごと/ΟΟごと置き引きにあって)しまいました//先日お借りしていたОΟを車に置いていて車上荒しにあってしまい、ОΟも含めて盗まれてしまい、未だにそれが戻ってきていません)。私がもっと注意してれば(と後悔するとともに深く反省しております/防げてかもしれないと今更ながら後悔するばかりです)。
または
この度のことは、全くもって私(ども)の(落ち度/不注意)(であり、弁明の余地もありませんで/であることは明白あり、)(自身のいい加減さを恥じて/自分の無責任さを痛感し、)深く反省いたしております。
 
つきましては、(早速/取り急ぎ)ОΟを弁償させていただきたいと思いまいまして、本書とともに(商品券/足りるか分かりませんが、お金)を同封させていただきまますのでお手数ではありますがΟΟをご購入いただけますようお願いします。
または
(できることなら/本来なら)(同じものを/何とかして)お返ししないといけないのですが、(一点もの/貴重なもの/お借りしたものしかないとのこと/あまりにも貴重なもの)ですから私(には何もできず/の力では如何ともしがたく)、(ただただОΟにお許しをいただけますようお願いするばかりです/ΟΟ様の温情にすがりお許しを賜りますよう伏してお願いする次第です)。
または
この度のことでΟΟ様には(大変ご迷惑をおかけして/不愉快な思いをさせて)しまいましたが、(何卒/どうか)(今後ととも/変わらぬ)ご(厚誼/交誼)を賜りますよう(伏して)お願い申し上げます。
または
今回のことで(いやな思いをさせたけど/君に迷惑をかけてておきながらこんなことをお願いするのは(心ぐるしいです/気が引けます)が)、(仲良くしてください/(これまで通り/変わらず)友達でいてくさい)。心からお願いします。
 
(誠に失礼ながら/略儀ながら/取り急ぎ)、書中にてお詫び申し上げます。
または
お借りしたОΟを紛失したことのお詫び(とお願い)まで。
または
紛失したОΟの弁償代金の送付とお詫びまで申し上げます。

草々/敬具

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

貴重品の紛失 お詫び/反省文 メール文例(親子間)


件名:(お(父/母)さんОΟ(汚して/壊して)ごめんなさい/昨日素直になれなくてごめん/ΟΟなくして本当にごめんなさい)


お(父/母)さんのОΟ(汚して/壊して/なくてしまって)ごめんなさい。
または
お(父/母)さんが大切にして(いたのに/いるのを知ってて)ОΟを(壊して/汚して/なくして)しまって、本当に(ごめんなさい/ごめん)。
または
お(父/母)さん、(昨日は/今朝)は素直になれなくて謝れなくてごめんなさい。
または
お(父/母)さん、本当にごめんなさい。
(僕/私)が悪いのに(謝らなくて/口もきかなくて/感情的になって/大声だしたりして/怒ったりして)本当にごめんなさい。
 
お(父/母)さんが大切にしているОΟを(なくした/壊した/汚した)んだから怒られて(当たり前/当然の/仕方ない)のに(謝りもしないで/壊してないと嘘ついて/ついカーッてなってしまって/しならにふりなんかして)ごめんなさい。
または
お(父/母)さんのОΟを(勝手持ち出して/無断でОΟして/手荒に扱って)ОΟしてしまたこと、(本当に/心から)反省しています。
ごめんなさい。
はたは
昨日は素直に謝らなくてごめんなさい。
お(父/母)さんの(悲しい顔みたら/残念そうな様子をみて)悪いことをしたと、(今更だけど/今)本当に申し訳ない気持で一杯です。
ごめんなさい。
 
もう絶対にОΟを(勝手に扱った/ΟΟした)りしないから許してください。お願いします。
または
二度と(ΟΟさんが大切にしてるものをОΟしないから/あんなことはしない)と誓うから、今回だけは許してください。
または
いくら謝っても許してくれないかもしれないけど、僕には謝るしかないから・・・本当にごめん。
または
直ぐには許しもらえないかもしれないけど、これからは絶対にОΟしないから今回のこは許してください。お願いします。
 
昨日は、ちゃんと謝れなかったからまずはメールしました。
お(父/母)さんが帰ったらちゃんと謝(ろうと思ってます/ります)。
または
ОΟのお詫び
 
*************************
      署名
*************************

借用品返却遅延(催促前) 詫び状文例(担当宛)


件名:(借用品未返却のお詫び/貴社ОΟ返却遅延のお詫び/ΟΟ未返却のお詫びと送付案内/ΟΟ返却の件)


ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名) ΟООΟ 様
 
平素、大変お世話になっております。
株式会社ΟООΟ(営業部/ОΟ部)ОΟです。
 
(昨日/先般/さて)、(貴社/ΟΟ様)より借用いたしましたОΟの件ですが、(私/弊社)の(不注意/管理不行き届き/不手際)で返却期日の(О日/昨日)までにお返ししておりません(でしたこと/こと)、深くお詫び申し上げます。
または
(昨日/先ほど)お電話でご連絡しましたとおり、О日に返却予定でしたОΟをまだお返ししておりません(でしたこと/こと)、深くお詫び申し上げます。
 
この度、返却が遅れてしまいましたのは(私の現場への指示が徹底していなかった/私が返却期日を(勘違い/忘れて)していた)ことが原因で(弁解の余地もございません/誠に申し訳ございません/全く面目ありません)。
または
今回、ОΟをお返しするのが遅くなったのは、(現場担当に聞きましたところ/担当によると)、当初の(工事/作業)予定がずれてしまい、返却期日までにお返しできなかったとのことでした。
当然このよな場合、貴社に借用期間の延長をお願いするべきでしたが、(それをせずに/勝手に/ご確認もとらず)返却期日を延ばしてしまいましたこと、重ね重ねお詫び申し上げます。
または
(貴社/ΟΟ様)には、(無理をいってお借りしたのにも/折角、ご好意でお貸しくださった)かかわらず、(担当の指示の不徹底/私どもの不手際/作業員のなおざりな管理)で(このような失態を演じて/信頼を裏切って)しまい、(全く面目ございません/誠に申し訳なく存じます)。
 
(至急/早速)、(担当にお届させ(ます/ました)/本日、宅急便にてОΟをお送りしました)ので、ご(査収/確認)いたただますようお願い申し上げます。
または
早速、担当者に連絡して(できる限り早く/直ぐにも/明日には/本日中に)お返しするよう指示いたしましたので、お受け取りいただきますようお願いいたします。
 
今後は、度とこのような(不始末/不手際/ミス)のないよう(作業員のへの指示を徹底/肝に銘じて)まいりますので、この度は何卒(ご容赦/お許し)いただけますようお願い申し上げます。
または
私から本件の(担当者/関係者/当事者)には、厳重注意をするとともに、今後二度とこのような(ことのないよう指示を徹底/不手際がないよう)してまいりますので、今回ばかりは、ご(寛容/容赦)賜りますようお願い申し上げます。
 
(取り急ぎ/まずは/改めてお詫びにお伺いさせていただきますが、まずは)お詫びと(ОΟ返送のご案内)まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

借用物品の破損 詫び状文例

宛名/日付/発信者部分省略

(借用品破損/貴社ОΟ破損)のお詫び

拝啓 貴社におかれましてはいよいよご隆盛のこととお慶び申し上げます。平素は、格別のお引き立てをいたさき、お礼申し上げます。
(誠に申し訳ないことではありますが/先日、(ご連絡/お電話)をいたしましたが)、 (先般より借用中の/(先日/ΟΟの際)お借りした)(ОΟ/車両)を(私/弊社)の(不注意/管理不行き届き/作業中の事故により/操作ミス)で(破損させて/ΟΟにキズをつけて/を汚して/壊して)しまいましたこと、深くお詫び申し上げます。
(無理をいってお借りしたのにも/折角のご好意に)かかわらず、(私/弊社)(の不注意/の不始末)で(このよなこととなり/重ね重ねご迷惑をおかけしてしまい)、(全くもって面目次第もございません/弁解の余地もなく、申し訳なく存じます)。
(当然、弊社の責任で破損した(ОΟの修理費/ΟΟを交換/ΟΟと同等品を弁償)させていただきますが/破損したОΟに(の補償について/関して)は、別途ご相談させていただきたく存じますが)、多大なご(迷惑/不便)をおかけしますこと、深くお詫び申し上げるますとともに、(何卒ご寛容賜り/どうかお許しいただき)ますよう伏してお願い申し上げます。
(本来、直ぐにもお伺いしてお詫びを申し上げるべきところですが/改めてОΟ破損の(お詫び/お詫びと補償についてご相談)にお伺いさせていただきますが、まずは、書面にてのお詫びまで申し上げます。

敬 具

手紙/ハガキの書き方一覧
時候の挨拶   手紙   ハガキ   封筒   宛名   便箋折り方

人の車/借用車の運転時破損 詫び状文例

(拝啓/前略) この度は、私の(不注意/運転の未熟さ/不始末)からΟΟ(様/さん)(の/にお借りした)(車/バイク)を(ぶつけて/傷つけて/壊して)ましたこと、(深く/心から/改めて)お詫び(いたします/申し上げます)。
または
(お電話で/先日も)(お話したよに/お伝えしましたように)ОΟ(さん/様)に借用した(車/バイク)を運転していた時、(後続の車に追突/車に接触/信号を無視して進入した車に衝突)されて(車/バイク)(に傷がついて/を壊して/が大破して)しまいましたこと、(深く/心から/改めて)お詫び(いたします/申し上げます)。
または
先日の事故でОΟ(さん/様)にご迷惑をおかけしてしまい、(誠に(面目次第も/申し訳)ございません/ただただ申し訳ない気持ちで一杯です)。
または
ОΟ(さん/様)からお借りていた(車/バイク)を(壊して/ぶつけて/傷つけて)しまいましたことを改めてお詫びを申し上げたくて筆を取(りました/った次第です)。
 
お借りた(車/バイク)を(壊して/ぶつけて/傷つけて)しまったは、(先日お話したように)(私が無理にОΟしたことが原因/私の運転が荒かったためで/相手が無理な幅寄せをしてとはいえ私も無茶なことをしていたのも確かで)(申し開きできることは/弁解の余地も)なく、自分の(軽率な行動/いい加減さ/未熟さ)を恥じるとともに(心からの/改めて)お詫びいたします。
または
この度のことでは、(私に事故の責任はない/駐車中の当て逃げで防ぎようがなかった/全くの不可抗力)としても(道義的責任は免がれるものではなく、改めて深くお詫び申し上げます/私が無理をいってお借りしなければと思う後悔するばかりです)。
または
この度のことは、全く(私/僕)の(責任/落ち度/不注意)なので(君に対して本当に申し訳ないと(思う気持ちで一杯です/思っています/思うとともに責任を痛感して今更だけど心から反省いたします)。
または
(実を申しますと/実は)、あの事故は(前の車が突然の急ブレーキをかけたのに僕が対応できなかったことが/僕がΟΟしたことが)原因で私がもっと(注意してれ/車間距離をとっていれ)ば(と後悔するとともに深く反省しております/防げてかもしれないと今更ながら後悔するばかりです)。
 
つきましては、(車/バイク)の修理代金は私がお支払いしますので、(お手間をおかけして申し訳ありませんが/お手数ですが)整備工場からの請求書は私に送っていただくようお願いします。
または
修理するとはいえ大切にしていた(車/バイク)を(事故車にして/傷つけて)しまい、(ただただОΟにお許しをいただけますようお願いするばかりです/ΟΟ様の温情にすがりお許しを賜りますよう伏してお願いする次第です)。
または
この度のことでΟΟ様には大変ご迷惑をおかけしてしまったにもかかわらず、私の不始末を(とがめることなくお許しいただき/仕方がないことと(情け/温情/暖かい言葉)をかけていただき)、(ΟΟ様の(優しさ/厚情)に(頭が下がるばかり/心をうたれた次第)です/心から感謝いたししております。
または
ΟΟ様には、この度のことで不愉快な思いをさせてしまい申し訳ないのですが、(何卒/どうか)(今後ととも/変わらぬ)ご(厚誼/交誼)を賜りますよう(伏して)お願い申し上げます。
または
今回のことでは君に大変な迷惑をかけ(たのに心ぐるしいですが/たのに気が引けるけど/たけど)、どうかこれからも変わらず(仲良くしてください/友達でいてくさい)。心からお願いします。
 
(誠に失礼ながら/略儀ながら/取り急ぎ)、書中にてお詫び申し上げます。
または
(車/バイク)を(傷つけて/壊して)しまったことのお詫び(とお願い)まで。
または
(傷つけて/壊して)しまた(車/バイク)の修理に関してお願いとお詫びまで申し上げます。

草々/敬具

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

借用物品の破損 詫び状文例

(拝啓/前略) この度は、私の(不注意/手荒な扱い/不始末)でОΟ(様/さん)にお借りしたОΟを(壊して/傷つけて/汚して)ましたこと、(深く/心から/改めて)お詫び(いたします/申し上げます)。
または
(お電話でお話したとおり/大変申し上げにくいことですが、実は/この度は誠の申し訳ないことをお伝えしなくてならないのでえすが実はいいますと、)(先日/先般)ОΟ(さん/様)にお借りしたОΟを私(が手荒に扱って/の子供がそれに落書きをして/の不注意で/が落として)(壊して/汚して)してしまいました。 (ΟΟ様/折角)のご好意(に対して恩を仇で返す/を無にするような)こととなり、深くお詫び(いたします/申し上げます)。
または
ОΟ(さん/様)からお借りていたОΟを(壊して/汚して)しまいましたことを改めてお詫びを申し上げたくて筆を取(りました/った次第です)。
 
ОΟを(壊して/汚して)しまったは、(先日お話したように)(私が無理にОΟした/誤った使いかたをした/(ОΟ/子供)が勝手に使った/私が手荒にあつかった/誤って落とした)ことが原因で弁解の余地もなく、(ご迷惑をおかけしたΟΟさんに本当に申し訳ない気持ちで一杯です/自分の(いい加減さ/責任感のなさ)を恥じるとともに(心からの/改めて)お詫びいたします。
または
(実を申しますと/誠に申し訳ないことでありますが)、(ОΟをお借りして旅行にいきましたが、(現地航空会社に荷物預けてそれを受け取った時/旅行先で荷物を手荒に扱われて中に入っていた)ОΟが(汚れて/壊れて)いました。私がもっと注意してれば(と後悔するとともに深く反省しております/防げてかもしれないと今更ながら後悔するばかりです)。
または
この度のことは、全くもって私(ども)の(落ち度/不注意)(であり、弁明の余地もありませんで/であることは明白あり、)(自身のいい加減さを恥じて/自分の無責任さを痛感し、)深く反省いたしております。
 
つきましては、(早速/取り急ぎ)ОΟを弁償させていただきたいと思いまいまして、本書とともに(商品券/足りるか分かりませんが、お金)を同封させていただきまますのでお手数ではありますがΟΟをご購入いただけますようお願いします。
または
(できることなら/本来なら)(同じものをお返しし/何とかして修理し)(ないといけないのですが、(一点もの/同じものは手に入らない/修理もできない)とのことですから私(には何もできず/の力では如何ともしがたく)、(ただただОΟにお許しをいただけますようお願いするばかりです/ΟΟ様の温情にすがりお許しを賜りますよう伏してお願いする次第です)。
または
この度のことでΟΟ様には大変ご迷惑をおかけしてしまったにもかかわらず、私の不始末を(とがめることなくお許しいただき/仕方がないことと(情け/温情/暖かい言葉)をかけていただき)、(ΟΟ様の(優しさ/厚情)に(頭が下がるばかり/心をうたれた次第)です/心から感謝いたししております。
または
ΟΟ様には、この度のことで不愉快な思いをさせてしまい申し訳ないのですが、(何卒/どうか)(今後ととも/変わらぬ)ご(厚誼/交誼)を賜りますよう(伏して)お願い申し上げます。
または
今回のことで(いやな思いをさせたけど/君に迷惑をかけてておきながらこんなことをお願いするのは(心ぐるしいです/気が引けます)が)、(仲良くしてください/(これまで通り/変わらず)友達でいてくさい)。心からお願いします。
 
(誠に失礼ながら/略儀ながら/取り急ぎ)、書中にてお詫び申し上げます。
または
お借りしたОΟを(壊して/汚して)しまったことのお詫び(とお願い)まで。
または
(壊して/汚して)しまったОΟの弁償代金の送付とお詫びまで申し上げます。

草々/敬具

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

別荘借用/友人宅訪問時の破損/汚損 詫び状文例▼

民家の破損/汚損 詫び状文例▼

借用物品/機械の紛失/盗難(弁償の申入)詫び状文例▼

借用品返却遅延(催促後) 詫び状文例(上司から会社宛)▼

物品返却遅れ 詫び状文例▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項