管理者宛_立入禁止地進入の反省_念書文例と書き方

管理者宛_立入禁止地進入の反省_念書文例

管理者宛_立入禁止地進入の反省_念書の文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

○○株式会社(御中)
または
○○株式会社
ΟООΟ(殿/様)

念 書

(私は、/僕は、友人等と)(貴社の倉庫に勝手に入り込み○○/貴社の管理地である(空き地/資材置き場)に無断で入り○○)などして(貴社にご迷惑をおかけすることとなりまして深くお詫びいたします。
または
○月○日、(私は、/僕は、友人等と)立ち入り禁止になっている(貴社の工場敷地/貴社の○○で/貴社管理地)で(○○などして○○にしてしまいました/○○をしてその一人が怪我をしたことから貴社に多大なご迷惑をかけてしまいました)。
 
今回の(事故/こと)は、立ち入り禁止の看板があるにもかかわらず(僕ら/私が)勝手に入り込んだことが原因で弁解の余地もなく、深く反省しています。
または
○○に(立ち入った/忍び込んだ)のは(遊びのつもり/何かを盗むつもりではなかったのです)が、このような重大な問題となり、(自分たちの軽率な行動を/自身の思慮分別のなさを)後悔するとともに深く反省しています。
 
つきましては、今後二度と○○に立ち入らないことを誓い、念書を提出します。
または
今後二度と(貴社の敷地/立ち入り禁止地域)に入らない(ことを念書をもって誓いします/と誓う証に念書を提出いたします) 。
 
(保護者と連名の場合)
つきましては、二度と同様のことを繰り返さないことをお誓いする証として念書を本人並びに保護者と連名で提出いたします。

平成Ο年Ο月Ο日

           ○○○(中/高等)学校○年○組
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (保護者等氏名 ΟОΟΟ 印)
          東京都○○区○○○
          (自署/記名/捺印)


9月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

9月上旬
初秋の候
新秋の候
新涼の候

9月中旬
白露の候
爽秋の候
秋晴の候

9月下旬
涼風の候
秋冷の候
孟秋の候

念書文例と書き方

各種念書の文例と書き方一覧と念書関連コンテンツです。

念書文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について