いじめ(学校宛) 念書の文例,例文と書き方

いじめ(学校宛)の念書の文例,例文と書き方-文例,例文,書式/テンプレートなどは、コピー/ペーストして利用してください。 本サイトの文例と例文では、文章を書くときに手助けとなる書き換え語句と文章を入れてあります。自身の心情や状況に合った文章/語句を選択してからご利用ください。

いじめ行為の反省 念書文例(学校宛)

ΟΟ(高等学校/中学校/専門学校)
校長 ΟООΟ様

念 書

(私は、/僕は友人(О名/等)と)(同級生/同クラス/同校)のОΟ君に対して(私物を隠す/仲間外れにする/嫌がらせ)(などのいじめをしていた/等のいじめととられて仕方がないこと)をして、ОΟ(さん/君)に(とても(いや/不愉快)な思いをさせて/迷惑かけて)しまいました。
その時は、(遊びのつもりでしたが/悪気はなかったのですが)、ОΟ(君/さん)(が不登校となるまでエスカレートさせたことを/に不快な思いをさせていたことを知り)、今更ながらではありますが後悔とともに深く反省をいたしております。
 
今回あのような(ことをしない/人を傷つけることをしない/軽率な振るまいをしない)ことを誓い、念書を提出します。
または
つきましては、二度とОΟ(君/さん)(をはじめ学校)に迷惑をかけることをしないことをお誓いする証として念書を本人並びに保護者と連名で提出いたします。

令和Ο年Ο月Ο日

          О年О組
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (保護者等氏名 ΟОΟΟ 印)
          (自署/記名/捺印)

関連文例/例文一覧

いじめ行為の反省 念書文例(学校宛)

ΟΟ(高等学校/中学校/専門学校)
校長 ΟООΟ様

念 書

(私は、/僕は友人(О名/等)と)(同級生/同クラス/同校)のОΟ(君/さん)に対(して影で暴力を振るい/しての嫌がらせをして/すた誹謗、中傷ををして)ОΟ(君/さん)に(不愉快な思いをさせて/迷惑をかけて)しまいました。
今回自分がしたことは、(他の人に同調してそれに加わった/ついつい面白がってしてしまった)こととはいっても(許されないことであり/軽率な行為であり)、ОΟ(君/さん)に対して心からお詫びするとともに深く反省しています。
二度とОΟ(君/さん)に対してОΟ(なことを/を)しない(ことを念書をもって誓いします/と誓う証に念書を提出いたします) 。

令和Ο年Ο月Ο日

          О年О組
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (自署/記名/捺印)

念書 書き方

        殿
(差し入れる相手の名前、会社なら社名と役職も記載)

念 書

私は、以下の事項を確実に履行することをここにお約束いたします。
私は、以下の内容を遵守することを本書面をもってお約束いたします。
など

項目の書き方の注意
1)曖昧な表現を排除して書く。
2)期日や条件を明確にする。
3)場合分けして、どのような場合どうするか書く
4) 実行性のある内容とする。 5) 公序良俗に反しないこと。

以 上

令和Ο年Ο月Ο日 (必ず日付を記載する)

          住所 東京都ΟΟ区Ο番Ο号
          氏名        印
               (自署/捺印)

以 上

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項