始末書_職務怠慢(不整理/不整頓)文例と書き方

始末書_職務怠慢(不整理/不整頓)文例

始末書職務怠慢(不整理/不整頓)例文/文例と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

平成О年О月О日

代表取締役社長
ΟООΟ 殿

ΟО部ΟО課 ΟООΟ 印

始末書

私は、(業務終了後に/作業中に)(使用した工具を元の場所に戻さず/現場の整理整頓を十分にせず)、(以前にも(О回/数回)(注意/指導)を受けておりました、再度その(注意/指導)(に反して/を守らず)同様の過ちを犯してしまいました/職場の皆さんに度々ご迷惑をおかけしました/(帰社して/休憩に行って)しまい、職場の皆さんにご迷惑をかけてしまいました)。
 
(日々整理整頓を徹底するよう指導されている/使用した工具を元の場所に戻すのは基本である/帰社前の整理整頓は作業者とそて当然しなければなりないことと分かっている)にもかかわらず、(身勝手な/自己本位の/いい加減な)行動で(職場の皆さんにご迷惑をおかけしましたことを/会社に損害を与えてしまったこと、)(深く反省しております/今さらながらですが、後悔しております)。
または
この度のことは、私の中(で整理整頓をすることの重要性に対する認識の甘さがあった現れであり/に(少しばかり/分からない/不良にならない)なら良かろうと甘い考えで作業に臨んでいたのが原因であり)、(日々、指導してくださる職場の皆様に申し訳なく/生産性向上に一丸となって取り組んでいる状況下で水をさすことをしてしまい)、(自身の愚かさを/軽率な行動を)(恥じるばかりです/深く反省しております/今さらながらですが、後悔しております)。
 
これからは、二度と(整理整頓を疎かにしない/自己本位のいい加減なことをしない)ことをお誓いいたします。
または
今後は、(整理整頓を徹底してまいります/帰社前の整理整頓を絶対に疎かにしません)ので、何卒、ご寛大な措置を賜りますようお願い申し上げます。
 
こと度の不始末に関して本書を提出しますとともに、深くお詫び申し上しあげます 。

以 上


 
【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について