始末書 データ/携帯電話/鍵/社員証紛失 文例/例文と書き方

データ/携帯電話/鍵/社員証紛失の始末書 文例/例文と書き方-掲載された文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして利用にただけます。 当サイトの文例/例文には、書き換えの語句や文章が挿入している場合もあります。ご自身の心情や状況に応じて適宜、選択や変更してご利用ください。

備品紛失 始末書 文例

代表取締役社長
ΟООΟ 殿

令和Ο年Ο月Ο日
営業部 ΟООΟ 印

始末書

令和Ο年Ο月Ο日の(配送中/客先作業中/営業中)に、会社の備品であるОΟОを紛失してまいましたことを深くお詫び申し上げます。
紛失当日は、(メンテナンス作業/取り付け工事/配送/営業)のためОΟОを社より持ち出しました。
ОΟОは、ОΟОで最初に使い、その後、ОΟОで使いました。 紛失に気付いたのは、ОΟОでした。紛失に気付いてからは、当日の立ち寄り先全てに連絡をとって探しましたが見つかりませんでした。 また、念のために立ち寄り先のΟΟ警察に落し物の確認をし、遺失物届も提出しましたが、現在に至るまで連絡はありません。
本件は、私の(気の緩み/不注意/怠慢/確認義務違反/手順無視)が招いたことであり、全く弁解の余地もなく、深く反省しております。
この度の不始末で会社に多大な損害(ご迷惑/ご不便)をおかけしたことを改めましてお詫び申し上げます。 今後は、二度とこのような事態を引き起こさないよう、(気持ちを引き締めて/作業手順を遵守して/ 備品管理を徹底して)まいりますことを固くお誓いします 。

以 上

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

貸与品/携帯電話紛失 始末書 文例▼

社員証紛失 始末書 文例▼

鍵紛失 始末書 文例▼

データ紛失 始末書 文例▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項