覚書(付随事項)文例

覚書(付随事項)文例

覚書(付随事項)文例-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例はテンプレートとしてコピー&ペーストしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ОΟОに関する(決定/確認/承認)事項覚書

甲 株式会社ОΟОΟ(以下、甲という)と乙 株式会社ОΟОΟ(以下、乙という)は、 (ОΟО基本合意、平成Ο年Ο月Ο日付けОΟО契約書)に関して協議のうえ、以下の事項を (決定/確認/承認)し、ここに覚書を交わした 。

第1条(協議の経緯)
甲及び乙は、ОΟОに関して事前に・・・・の議案を相互に交わし、 両社は社内で検討した後、平成Ο年Ο月Ο日の会議で両社が発議した事項に関して協議を行った。
第3条(決定事項)
1.甲の発議事項1(ОΟОΟの件)
 ОΟОすることと決定した。
2.甲の発議事項2(ОΟОΟの件)
 ОΟОすることを確認した。
・・・・・・
Ο.乙の発議事項1(ОΟОΟの件)
 ОΟОすることとを両社が承認した。
Ο.乙の発議事項2(ОΟОΟの件)
 甲の努力目標とする。
・・・・・・
以上を甲と乙の間で(決定/確認/承認)した証として、 本書を2通を作成し、甲乙それぞれ署名捺印のうえ各1通を保有する 。

平成Ο年Ο月Ο日 (必ず日付を記載する)

       甲  住 所
          会社名           社印
          役 職
          氏 名           印
               (自署又は記名/捺印)
 
       乙  住 所
          会社名           社印
          役 職
          氏 名           印
               (自署又は記名/捺印)

以 上

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例は【ОΟ文例】、メールは【ОΟメール文例】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

覚書文例

各種覚書の文例一覧と覚書関連コンテンツです。
ProPortalメール&手紙文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について