拒絶状(約束違反のお詫びへの返信_目上の方宛)メール文例と書き方

拒絶状(約束違反のお詫びへの返信_目上の方宛)メール文例

拒絶状(約束違反のお詫びへの返信_目上の方宛)メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(メール読まさせていただきました/ご事情は了解しました/お気持だけは承りました/(メール/お便り/電話)のお返事/メールの件)


ΟОΟО(様/さん)
 
(先般/この度)のメール(読まさせていただきました/拝読いたしました)。
先般のこと、○○(様/さん)の(ご事情は理解いたし/謝罪の意は承り)ました。
(とう申しましても/とはいえ)、事前にご連絡(をいただけなかったことは非難されても仕方がないこと/をすることは、(如何なる/已むを得ない)理由であれ当然を入れてさえいれば、(多くに皆様にご迷惑をかけることも/あれほどの混乱とはなら)なかったの)ではないでしょうか。
(終わったことをつべこべ言っても仕方ありません/今更どうにもなりません)ので、○○の謝罪と反省のお気持だけは承りますが、(当面/しばらくは/今後は)、(私/私ども)(に構わないでいただければ幸いです/へのご連絡はご遠慮いただきますようお願いいたします)。
 
または
 
(謝罪の意は承りました/お詫びの(お電話/メール/お便り)頂戴して恐縮です)。
私としても(謝罪されているということな/ΟΟ様の誠意は感じております)ので、(この度のこと水に流さなければとは/責めてはいけない/ΟΟ様のお気持を受け止めないといけない)とは思うのですが、(今のとことその気持になれませんで/まだ、許せる気持になれません/正直なところまだ怒りが収まっておりません)で、(申し訳ないのですが/お気を悪くなさらないで欲しいのですが)、(当面/しばらく)は(私に構わないでいただければ幸いです/連絡をしてこられませんようお願いいたします)。
 
または
 
約束を反故にしたことで、ΟΟ様には反省されている(ようでありますが/ご様子ではありますが)、私としても未だ(気持の整理もできておりません/諦めることもできず、ΟΟ様のことを直ちに許すことができません)。
○○(様/さん)には(申し訳ございませんが/心が狭いと思われるかもしれるのは承知してますが)、メールやお電話などなさいませんようお願いいたします。
 
または
 
メールは、読まさせていただきましたが、正直申しまして(誠意が感じられませんで/反省の気持が感じれませんで/言い訳がましく感じられ)、申し訳ないのではありますが、(今後は私を構わないでいただきますようお願いいたします。
また、今後は(ご連絡/お電話など)(ご遠慮いただきたく存じます/固くお断り申し上げる次第です)。
 
*************************
      署名
*************************

お断り文例と書き方

各種お断りの文例と書き方一覧と 断り状関連コンテンツです。
お断り

1月季節/時候の挨拶

1月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
1月上旬 (新春/初春/寒冷)の(候/みぎり)
1月中旬 (仲冬/酷寒/厳寒)の(候/みぎり)
1月下旬 (厳冬/寒風/大寒)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map