物品貸出/借用依頼 断り状文書/メール 文例,例文,書き方

物品貸出/借用依頼 断り状文書/メール 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

物品貸出依頼 断り状文例

拝復/拝啓 (ΟΟさんのおかれましては/ご家族の皆様ともに)お元気そうで何よりです。私どもも恙なく過ごしております。
さて、(お手紙にて/お電話で)承りましたΟΟ貸出の件ですが、(あいにく/偶然にも/折悪く/残念ながら)(当日私どもでも使う予定がありまして/既に先約がありまして/他に方にお貸ししておりまして/故障中につき/既に私どもの手元にΟΟがありませず)、(誠に申し訳ないこととは存じますが/ご期待に添えませず残念ですが/お貸ししたいのは山々ですが)、(今回だけは/何卒)、(ご容赦/ご勘弁/ご了承/お許し)ください。
 
無論、予定がなければお貸しすること(はやぶさかでは/には何の問題も)ありませんので、次の機会には遠慮なくご連絡ください。
または
そのような事情ですので、(あしからず/お気を悪くなさらず)ご了承いただきたく存じます。
または
この度は、(大変申し訳ないことですが/お断りせざるを得ませんで心苦しいのですが)、今後とも(仲良くしてください/よろしくお願いします/ご厚誼を賜りますようお願いいたします)。
 
取り急ぎ、ご依頼のご返事(まで/まで申し上げます) 。

敬具

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

物品借用依頼 断りメール 文例(友人宛)


件名:(ОΟの件/ΟΟを貸す件/この前のことだけど/RE:ОΟの件)


(ОΟ/ΟΟのОΟ)です。
 
(さて/早速だけど)、(カメラ/自転車/車/ΟΟ)(を貸して欲しいとのこと/のこと)ですが、(貸せそうもないよ/貸してあげらいないんだ/貸せなくなったんだ)。
または
早速だけど、(ОΟの件で/ΟΟを借りたいとのことでしたのでその返事で)メールしました。
または
この前いってたОΟ(の/を貸す件)だけど、(貸せなくなったんだ/事情があってだめになったよ)。(すまない/期待させて申し訳にないね)。
 
ОΟは、(僕の宝物で誰にも触らせてもしないくら大切にしているものだ/妻が大切にしていいて人に貸すことを許してくれそうもない)から(悪いけど/申し訳ないが)(他を当たってくれな/これだけは勘弁してくれな)。
または
(ОΟだけど、実は/この前は(軽い気持で/確認もしないで)貸すといったけど、家に帰ってみたら(壊れていて/弟がかりることになていて/どこににもみあたらなくて)、(貸せない/貸せなくなった)(んだ/んです)。(本当にすまないね/期待させてごめんなさい)。
または
(他でもない君の頼み/友だち)だからなんとかしたいけどね。(ОΟなので/もう手元になくて/妻が貸すのを反対したから/妻が捨てたみたいで/妻が大切にしてるものなので)貸せないんだ。(すまないな/分かってくれな/信じてね)。
または
(期待させてすまない/貸してあげるといっておきながら)(申し訳ない/すまない)けど、ОΟ貸せ(ない/そうもない/なくなった)んだ。実は、(あの後、家に帰ってみたらОΟが壊れていて使えないことが分かったんだ/僕のОΟをОΟが(持っていってて/借りていて)今手元にないんだ/その話をした後、よくよく考えたら前に人にあげたのを思い出したんだ/ちょうどその日、妻が使う予定があったみたいなんだ)。
 
(わざわざ連絡してくれたのに役に立てなくて/折角メールくれたのに/仕方ないこととはいえ)君には(すまないと/悪いと)思っているよ。(これに懲りずにまた連絡くれな/次は大丈夫だと思うから必要なときはいってくれな)。
または
君には(思わせぶりなことをいって/期待をもたせて)しまって(すまないと/悪いと)思ってる)けど、分かってくれな。
 
ОΟの返事まで。
または
ОΟの件の返事とお詫びまで。
または
それでは、また。
 
*************************
      署名
*************************

物品借用依頼 断りメール 文例(目上の方宛)


件名:(ОΟの件/ΟΟを貸す件のお返事/ΟΟをお貸する件について/ご依頼のありましたОΟのお返事/RE:ОΟの件)


ΟООΟ 様
 
この度(メール/ご連絡)しましたのは、(他でもありません/先日お願いされました/メールをいただいた)(ОΟをお貸しできるかの/ΟΟのことの)ご返事です。
または
日頃は、何(何かとお気遣いいただきありがとうございます/お世話になっております)。
または
この度(メール/ご連絡)しましたのは、ОΟをお貸する(ことのお返事/お約束のこと)です。
または
ΟΟさん、ОΟをお貸すると(不用意に/確認もしないで)申して(期待をさせておきながら/しまい、結局)お貸しできなくなりまして、申し訳ございせん。
 
さて、ОΟをお借りしたたいとのことですが、(実を申しますと/よくよく考えましたら)(ОΟで/人に出し上げてしまい今は手元にありませんで/夫がお貸するのを反対しておりまして/妻が捨ててしまいまして/妻が大切にしてるものなので)お貸し(できなくなりました/することがかないません)。
または
さて、ОΟ借用のことですが、ОΟは(私が大切にしておりまして/妻が大切にしておりまして人にお貸しすることができませんで)(すみませんが/申し訳ないが)(今回のことは(ご勘弁/ご容赦)/他にお持ちの方に当たっていただけますよう)いただきますようお願いいたします。
または
(ОΟですが、実は/この前は(軽い気持で/確認もしませんで)お貸しすると申しましたが)、家に帰に帰りましてみましたら(ОΟが壊れておりまして/ΟΟが借り出しておりまして/どこににもみあたりませんで)、(お貸できません/お貸できなくなりました)。(誠に/期待をさせてしまい)申し訳ございません。
 
ОΟ(さん/様)の(お願い/ご依頼/たってのお願い)をお断りするのは心苦しいのですが、どうか(ご理解/ご容赦)いただきますようお願いいたします。
または
ΟΟ様には(今後とおご交誼を賜ります/お気を悪くなさいません)ようお願いいたします。
または
今回は、(誠に申し訳ないことをしてしまいました/友だち甲斐のないことをしてしまいますが/お役に立てません)が、(今後とも仲良くしていただき/変わらぬご交誼を賜り)ますようお願い申し上げます。
または
(悪気があってのことではございません/ΟΟを使うのを前あら予定していたような/壊れているのを知らなかったことであります)ので、ОΟ(様/さん)には、(ご寛容賜ります/気を悪くなさいません)ようお願い申し上げます。
 
お誘いのお断りのお詫びまで。
または
取り急ぎ、ОΟの(ご返事/お断り)まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

物品借用お願いの丁寧なお断り 文例(友人宛)

(冠省/前略) ОΟ(君/さん)、(メール/電話)もらった(スーツケース/スキー/キャンプ用品/テント/ΟΟ)のことだけど、(申し訳ない/こないだは貸してあげるといった)が、(貸せそうもないよ/貸せなくなったんだ)。
または
(今回/今日)は、(本当に申し訳ないことで(メール/お便り)しました。/(この前頼まれたこど/はОΟを貸すこと)(についてのことで/の返事で)メールしました)。
 
(期待させてすまない/貸してあげるといっておきながら)(申し訳ない/すまない)けど、ОΟ貸せ(ない/そうもない/なくなった)んだ。実は、(あの後、家に帰ってみたらОΟが壊れていて使えないことが分かったんだ/僕のОΟをОΟが(持っていってて/借りていて)今手元にないんだ/その話をした後、よくよく考えたら前に人にあげたのを思い出したんだ/ちょうどその日、妻が使う予定があったみたいなんだ)。
または
(カメラ/自転車/車/ΟΟ)(を貸して欲しいとのこと/のこと)だけど、(すまない/申し訳ない)が、ОΟは、(僕の宝物で誰にも触らせてもしないくら大切にしているものだ/妻が大切にしていいて人に貸すことを許してくれそうもない/任意保険の年齢制限をО才以上にしている)から(こればかりは、勘弁して(くれな/欲しいんだ/くださいね)/貸してあげられないんだ。ごめんなさい)。
 
(わざわざ(連絡して/来て)くれたのに役に立てなくて/期待させてしまって/友だち甲斐のないことで)(君には(申し訳ない気持ちで一杯です/悪いと思ってます)/(申し訳ないけど/悪気はなかったから)気を悪くしないでね/申し訳ないが、どうか許してくれな)。(これに懲りないで/そして、)これからも(また連絡してね/仲良くしてください/友だちでいてください)。お願い申し上げます。
または
(君が困っているのに助けなてあげられなくて/君にはいつもいろいろ無理を聞いてるのに役に立てなくて)申し訳ないけど(今回だけは/こればかりは)(どうしてもだめ/無理)なんだ。(それだけは分かってください/信じてね/どうか、許してくださいね)。
または
(今回は、君のお願いをきけない/友だち甲斐のないことをする)のを(申し訳ない気持ちで一杯です/すまないと思ってるよ/悪いと思うよ)。そして、これからも(また連絡してね/友だちでいてください)。お願いします。
 
ОΟの件の返事とお詫びまで。
または
先日のお詫びまで。

早々/敬具

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

ΟООΟ (君へ/さん)

物品借用お願いの丁寧なお断り 文例(目上の方宛)

(冠省/前略) この度(お手紙/お便り)しましたのは、ОΟをお貸する(ことのお返事/お約束のこと)です。
または
ΟΟさん、ОΟをお貸すると申しておきながらお貸できませんでしたこと、改めてお詫び申し上げます。
または
ΟΟさん、先日は(期待させて/お約束したのに)ОΟをお貸できませんで本当に申し訳ございませんでした。
または
この度は、先日の(お願いをお聞きできませんでした/お電話でお伺いしたことにお応えできませんでした)ことをお詫びいたしてくて(メールしました/筆を取って次第です)。
 
(ご期待をさせて/お貸しすると申しておきながら)誠に申し訳ないことなのですが、ОΟをお貸しでき(ないのです/そうもなくなってしまいました)。実は、(あの後、帰宅しましてОΟをみましたところОΟが壊れておりまして使えないことが分かりました/私のОΟがΟΟを借りているようで今は手元ありませせん/そのお話をした後、よくよく考えましたら以前人にさし上げてしまっていたことを思い出しました/あいにくその日、夫がΟΟを使うことにしておりました)。
または
(ΟΟ様のたって/(お世話になっている/他ならぬ)ΟΟ様)のお願い(でもあり、何とかお役に立ちたかったのではあり/であることは重々承知しており)ますがΟΟは、(私の宝物で心情的にお貸しすることを躊躇せざるを得/夫が大切にしておりまして他の方に貸すことを許可してくれそうもあ)ませんで、(誠に申し訳にことと分かりつつもお断りをしてしまいましたこと、改めてお詫び申し上げます。/お断りはしたもののお気を悪くなさせてしまったのではと案じており、重ねてお詫びを申し上げた次第です)。
 
今回は、(誠に(不義理/非礼/失礼)なことをしてしまいました//友だち甲斐のないことをしてしまい申し訳ないのでありますが/お役に立てませんでした)が、(今後とも仲良くしていただき/変わらぬご交誼を賜り)ますようお願い申し上げます。
または
(悪気があってのことではございません/ΟΟを使うのを前あら予定していたような/壊れているのを知らなかったことであります)ので、ОΟ(様/さん)には、(どうかお許しいただけます/ご寛容賜ります/気を悪くなさいません)ようお願い申し上げます。
 
(改めまして/取り急ぎ、)お詫びまで申し上げます。
または
取り急ぎ、ОΟをお貸することへのご返事とお詫びまで申し上げます。

早々(書き手が女性の場合)

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項