拒絶状(担当者出入禁止(違反行為)_ビジネス文書)文例と書き方

拒絶状(担当者出入禁止(違反行為)_ビジネス文書)文例

拒絶状(担当者出入禁止(違反行為)_ビジネス文書)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

株式会社 ОΟОΟ
○○部 ΟООΟ 殿

平成 年 月 日
株式会社 ОΟОΟ
○○部 ΟООΟ 印
電話***-****-****

貴社(営業担当者/○○○○)による(○○違反/○○行為)/○○の件)に関する措置の件

前略、この度の貴社(○○○部○○○○)による(違法行為/怠慢行為/管理不行届/○○違反/○○の虚偽申告)(が常態的に行われていたことは、当社として到底看過できるものではありまん/(行われたことで/判明したことで)当社の信用は著しく失墜し、その影響は(甚大であります/計り知れません)。
または
標題の件、この度の貴社担当者による(違法行為/怠慢行為/管理不行届/○○違反/○○の虚偽申告)つき、当社としての(対応/措置/決定事項)について(通知/連絡)いたします。
 
この度の貴社(○○担当者/○○○○)のなした(違法行為/怠慢行為/管理不行届/○○違反/○○の虚偽申告)は、(悪質であり/故意的であり/明らかな怠慢でり/違法行為であり)、当社は(このことを問題視しております/そのことを看過できるものではありません/その(行為/こと)を到底許容できない違反と(断定/判断)するに至りました)。
または
(○○の状況を考慮/貴社の事情を斟酌)したとしても○○のなしたことは、(許させれるものではありません/許容範囲を超えております/到底許されることではありません)。
または
(一人の不届きもののなしたこととはいえ、これまで築いたきた貴社との信頼関係が崩れてしまう事態となって/これまでの(実績/長い取引/ご協力)から貴社を信頼しておりましたが、○○のないたことでその信頼は失墜しいたして)おります。
または
貴社の○○○○が、当社(の機密事項/が所有する個人情報)を(故意に/悪意はないにしても)(SNSに書き込むなどした/持ち出していた)ことにより、当社は(社会的/客先からの)(信用/信頼)を失墜(してしまい/させるおそれがあり)ました。
 
つきましては、(当面/今後一切)○○○○の当社への出入りを禁止する措置をとることとしましたので、(ご承知おください/ここに通知した次第です)。
または
この度のことで、(当社としては/○○の行った行為に対して)○○○○の当社への出入りを一切許可しない(措置をとることと/と決定)いたしましたのでここにご通知(いたしました/した次第です)。
または
つきましては、今後○○の当社への出入りを禁止しますので、(ご承知おください/ここに通知した次第です)。
 
この度の○○に対する当社(の貴社○○への対応に関して/決定事項)を申し上げる次第です。
または
貴社におかれれては以上のこととご承知いただきたく存じます。

早々/以上

お断り文例と書き方

各種お断りの文例と書き方一覧と 断り状関連コンテンツです。
お断り

1月季節/時候の挨拶

1月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
1月上旬 (新春/初春/寒冷)の(候/みぎり)
1月中旬 (仲冬/酷寒/厳寒)の(候/みぎり)
1月下旬 (厳冬/寒風/大寒)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map