お中元のお断り(返送添え書_生徒の親/業者宛) 文例

お中元のお断り(返送添え書_生徒の親/業者宛) 文例 - 文例は、コピーしてご利用いいただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

お中元のお断り(添え状_業者宛) 文例

拝啓 盛夏の候、〇〇様には、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
本日は、お中元の品をご恵贈いただきまして、厚く感謝しております。 ご厚意を無にするようで、甚だ心苦しいのですが、公職にいるものとして受けることができません。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。
お贈りいただきました品は、お気持ちだけ頂戴いたしまして、返送させていただきました。 どうか、お気を悪くなさいませんようお願い申し上げます。
まずは、お礼かたがたお詫び申し上げます 。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇 株式会社
(役職) 〇〇〇〇

〇〇〇〇 株式会社 御中

関連文例一覧

お中元のお断り(添え状_先生から生徒の親宛) 文例

前略 この度は、お中元の品をお送りいただき、恐縮しております。 ご好意は大変ありがたく存じますが、当校では親御様からのご贈答をお断りすることとなっており、誠に申し訳なく思っております。
お贈りいただきました品は、お気持ちだけ頂戴いたしまして、ご返送させていただきます。悪しからずご了解ください。
また、今後はこのようなご配慮はご無用にされるようお願いいたします。
末筆ではありますが、皆様のご健康を心よりお祈りいたし、お礼かたがたお詫び申し上げます 。

草 々

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇学校
〇〇〇〇

〇〇〇〇 様

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項