就職活動 内定辞退 お詫びメール 文例,例文,書き方

就職活動 内定辞退 お詫びメール 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

就職活動 内定辞退 お詫びメール 文例(人事担当者宛)


件名:(採用内定のご連絡ありがとうございます/ΟΟ大学ОΟと申します)


人事部 ΟО様
 
内定(のご連絡/通知)をいただきました、ОΟ大学ОΟでございます。
 
採用内定のご連絡をいただき、ありが'(たく存じます/とうございました)。
または
この度の貴社より採用のお知らせを頂戴し、誠に光栄に存じます。
 
(折角の内定ではございますが/このように光栄なことでありますが/貴社の採用選考に参加しておきながら誠に恐縮なのですが)、(自身の(将来/夢/適性)を改めて熟考しまし結果、(断腸の思いで/申し訳ないことでありますが)内定を辞退させていただきたく、ご連絡いたしました。
誠に(心苦しい限りですが、他の会社に入社する決意を固めました。面接等採用選考に貴重なお時間を割いていただいた(にも関わらず申し訳ない/のに誠に心苦しい)限りで、心よりお詫び申し上げます。
 
または
 
誠に申し訳ないことでありますが、時を同じくして他社からも内定を頂戴し、どちらかを選択せざるを得ず、(改めて自身の適性を検討し/断腸の思いで他社に入社する決意をいたしました)。 (ご期待に沿えず/このようなお返事となってしまい)、大変申し訳なくお詫び申し上げます。
 
取り急ぎ、内定のお礼と入社のご辞退をご連絡申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

就職活動 内定辞退 お詫びメール 文例(会社訪問をした面識のなかった方宛)


件名:(ご対応ありがとうございました/ΟΟ大学ОΟと申します/内定のご辞退のお詫び)


ОΟ株式会社
ОΟ部 ΟО 様
 
ОΟ大学ОΟ学部О年 ОΟです。
または
先般、会社訪問でご対応いただきましたОΟ大学ОΟでございます。
 
(先日/本日)貴社より内定(のご連絡/通知)をいただきました。
面接におちては、ОΟ様からのご助言がたいへん役に立ちました。お蔭もあって内定をいただけたのだと心より感謝いたしております。
本当にありがとうございました。
または
ОΟ様の(ご指導/アドバイス/お力添え)もあり、貴社より採用内定を頂戴いたしました。
 
(誠に心苦しいのでありますが、/折角頂戴したのですが、内定ではございますが/誠に光栄なことでありますが/いろいろお世話になったのに誠に恐縮でありますが)、(自身の(将来/夢/適性)を改めて熟考しまし結果、(断腸の思いで/申し訳ないことでありますが)内定をご辞退させていただきました。
または
実は、時を同じくして他社からも内定を頂戴し、どちらかを選択せざるを得ず、(改めて自身の適性を検討し/断腸の思いで他社に入社する決意をいたしました)。
 
ご期待に沿えず、大変申し訳ないことでありますが、何卒、ご(理解/了承)いただき(たく存じます/ますようお願い申し上げます)。
 
取り急ぎ、お世話になりましたお礼と入社をご辞退した旨のご連絡まで申し上げます。
または
(甚だ/メールで)失礼ながら、これまでのお礼まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

就職活動 内定辞退 お詫びメール 文例(会社訪問をした面識のあるOB等宛)


件名:(これまでのお礼と内定辞退のお詫び/ご対応ありがとうございました/ΟΟ大学ОΟと申します/内定のご辞退のお詫び)


ОΟ株式会社
ОΟ部 ΟО様
または
ΟО先輩
 
会社訪問では、大変お世話になりました。
ОΟ大学ОΟ学部О年 ОΟです。
または
ΟО先輩におかれましては、益々ご活躍のこととお慶び申し上げます。
 
大変心苦しいご報告となりますが、(先日/本日)貴社より内定(のご連絡/通知)をいただきましたが、ご辞退することといたしました。
私としても(熟考してやむなく、貴社の内定をご辞退することといたしました/悩みに悩んで決めたこです/苦渋選択できめたことです)。
または
お蔭様で、貴社より採用内定を頂戴いたしました。しかしながら(自身の(将来/夢/適性)を改めて熟考しまし結果、(悩みにな悩み/申し訳ないことでありますが)内定をご辞退させていただきました。
または
先日、貴社より内定はいただいたのですが、時を同じくして他社からも内定を頂戴し、どちらかを選択せざるを得ず、(改めて自身の適性を検討し/大変悩んだ結果、他社に入社する決意をいたしました)。
 
大変申し訳ないことをしてしまい(顔向けできないのでは/申し訳ないことで)ありますが、今後とも何卒ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いいたします。
または
お世話になったОΟ先輩には、(心よりお詫び申し上げます/申し訳ない気持ちで一杯です)。
 
取り急ぎ、お世話になりましたお礼と入社をご辞退した旨のご連絡まで申し上げます。
または
(甚だ/メールで)失礼ながら、これまでのお礼とご報告まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

就職活動 内定辞退 お詫びメール 文例(口添え/紹介/仲介していただいた目上の方宛)


件名:(お(口/力)添えありがとうございました/ΟΟのОΟです/内定のご辞退のお詫び)


ΟО 様
 
(ОΟ大学ОΟ学部О年 /ΟΟの)ОΟです。
または
この度は、(ОΟ社とご紹介いただきありがとうございました/何かとお世話になりました)。
ОΟです。
 
(先日/本日)(お口添え/ご紹介)いただ(いた/き、(採用試験/面接)を受けました)ОΟ社より採用内定(のご連絡/通知)をいただきましたが、(私が入社して任される仕事が自分の考えて職務と異なるとのことで/改めて自身の適性を検討し/断腸の思いで)ご辞退させていただきました。
ОΟ様には、(多大なご尽力/お口添え)をいただきながら誠に(申し訳ないこと/心苦しいの)でありますが、何卒ご(理解いただき/容赦を賜り)ますようお願い申し上げます。
ОΟ様のご恩に対しまして、改めてお礼を申し上げますとともに、ご報告まで申し上げます。
 
または
 
ОΟ様には、(多大なご尽力/お口添え)をいただきながら誠に心苦しいのでありますが、内定をご辞退することにしたしました。
(折角頂戴した内定ではございますが/内定は誠に光栄なことでありますが/いろいろお世話になったのに誠に恐縮でありますが)、時を同じくして他社からも内定を頂戴し、どちらかを選択せざるを得ず、(改めて自身の適性を検討し/断腸の思いで他社に入社する決意をいたしました)。
ご期待に沿えず、大変申し訳ないことでありますが、何卒、ご(理解/了承)いただき(たく存じます/ますようお願い申し上げます)。
 
取り急ぎ、お世話になりましたお礼と入社をご辞退した旨のご連絡まで申し上げます。
または
(甚だ/メールで)失礼ながら、これまでのお礼まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

就職活動 内定辞退 お詫びメール 文例(口添え/紹介/仲介してくれた知人/友達宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項