保証人/身元保証人依頼 断り状文書/メール 文例,例文,書き方

保証人/身元保証人依頼 断り状文書/メール 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

保証人依頼 断り状文例(会社間)

株式会社 ОΟОΟ
代表取締役社長
ΟООΟ 様

令和Ο年Ο月Ο日
株式会社 ОΟОΟ
代表取締役社長
ΟООΟ

(拝啓/拝復) 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、先般ご(通知/打診/依頼)のありました(ОΟ銀行/ОΟ公庫)からのご融資に対します連帯保証の件ですが、他ならぬ貴社からのご依頼ではありますが、こればかりはお引受できません。
 
当社は、貴社の信用を些かも疑うものではありませんが、これまでも同様のご依頼には例外なくお断りしておりますため、この度もお引受しないこととなりました。何卒、ご(了承/理解)いただきたまうすようお願い申し上げます。
または
平素より(ご協力いただいた/お世話になっ)ております(貴社/ΟО様)たってのお願いということで、何とかしなければならいと(取締役会でも議論/株主等にも相談)しましたが、(いかんともし難く/了承を受けることができませず)誠に申し訳ないのでありますが、ご依頼をお断りするしかなく、ここにご連絡した次第です。
 
つきましては、ご送付いただきました書類は本状に同封して返却いたしますので、ご査収ください。
略儀ながら、書面をもちましてご依頼の返事を申し上げます 。

敬具

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

保証人依頼(丁寧な断り) 断り状文例(会社間) ▼

保証人依頼(賃貸) 断り状文例(会社間)▼

保証人依頼(賃貸) 断り状文例(個人)▼

身元保証人依頼 断り状文例(個人)▼

身元保証依頼 断りメール 文例(知人宛)▼

身元保証依頼 断りメール 文例(親戚縁者宛)▼

身元保証人の丁寧なお断り 文例(知人宛)▼

身元保証人の丁寧なお断り 文例(親戚縁者宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項