依頼の拒否(支払い延期_ビジネス文書)文例と書き方

依頼の拒否(支払い延期_ビジネス文書)文例

依頼の拒否(支払い延期_ビジネス文書)文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

株式会社 ОΟОΟ
ОΟ部 ΟООΟ 様

平成Ο年Ο月Ο日
株式会社 ОΟОΟ
営業部 ΟООΟ 印
電話***-****-****

(О月分/代金)支払い期日(延伸/変更)(の件/に関しての回答/依頼へのご回答)

(拝啓/拝復)
(貴社におかれましては益々/時下ますます)ご隆昌のこととお慶び申し上げます。
 
さて、ご(相談/依頼/通知/打診/連絡)のありました(ご注文(貴社注文No.******)/О月分)の支払い(期日の延伸/日の変更/猶予)の件でありますが、弊社としては(これ以上の猶予は/支払い期日の延伸は)(不可能/困難である/到底受け入れられない)との(結論/判断)に至り(、ここに/ましたことを)ご回答申し上げ(ます/る次第です)。
または
(標題の件、弊社にて検討いたした結果を/早速ながら、標題の件に関しましてのご)回答を申し上げます。
 
貴社よりの支払い(期日の(変更/延伸)/猶予)の(ご依頼/申し入れ)があり、検討いたしましたが(これ以上お待ち/延伸を承諾)することは(できません/困難です/到底受け入れられないことであります)。
または
弊社としても、貴社からの支払いを(材料費/他社への)支払いにあてる資金計画を立てておりますので、貴社の支払いが遅れた場合、弊社(他社へ支払い遅延をなしてしまい/の資金繰りに悪影響がでてしまい)、引いては弊社の信用(を失墜させる/不安を引き起こす)おそれすらあります。
または
弊社は、(他の/如何なる)お取引先様であっても支払い(日の(延伸/変更)/を猶予)することを(承諾(する/した)ことがありません/なすことはございません)ので、期日通りののお支払いをお願い(いたす次第です/するばかかりです)。
 
弊社は、貴社よりの支払い延期に対しましては、(これまでにも/О回にわたり)応じてまいりましたが、(もはや限界でありまして/これ以上の猶予は許容できるものではありませんで)期日での支払いをしていただきたく存じます)。
または
(貴社のご事情はお察ししますが/(たとえ、貴社より/貴社たって)のご依頼であっても)、弊社(お約束されたことであります/にも資金の余裕はありません)ので、必ずや期日にお支払いいただけものと信じ(ております/るばかりです)。
または
ご依頼の件は、弊社としては(承諾いたしかねますので/お断りせざるを得ませんこと、(ご承知いただきますようお願いいたします/を、何卒ご理解いただきたく存じます)。
万が一(遅延が発生した/にも期日にお振込みがない)場合は、速やかに(法的処置/しかるべき対応)をとることとなりますので、ご承知おきください。
 
取り急ぎ、支払い日変更の件ご回答まで申し上げます 。
または
以上、支払日延伸のご依頼に対すしましての弊社(見解/回答/で検討した結果)を申し上げる次第です。

敬具

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について