お礼状 風水害お見舞い 文例/例文と書き方

お礼状 風水害お見舞い 文例/例文と書き方-掲載された文例や書式、テンプレートは、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトでは、書き方の説明を加えてあるものや文例/例文の中に書き換え語句や文章を挿入している場合もあります。それらを参考にして状況に応じて適宜、変更してご利用ください。

お礼状 風水害お見舞い 文例(軽微_取引先宛)

拝復 ΟΟの候、(組織の代表する方宛ての場合)(貴社/貴社の皆様)におかれましては益々ご(隆昌/清栄/隆盛/健勝)のこととお慶び申し上げます。
(個人宛ての場合)(ОΟ/皆)様におかれましては益々ご(健勝/壮健/清祥)のこととお慶び申し上げます。
さて、この度は(先日/先般)当地を襲った(集中豪雨/水害/土砂崩れ/竜巻)の被害に際しまして、(早速/早々に/いち早く)(ご厚情あふれるお見舞い/お見舞い状)を賜り、(ありがたく厚くお礼申し上げます/心より感謝いたしております)。
または
前略 この度の当地を襲った(集中豪雨/水害/土砂崩れ/竜巻)では、(早速/早々に/いち早く)(ご厚情あふれるお見舞い/お見舞いのお言葉/ご援助)を賜り、ありがたく厚くお礼申し上げます。
(お見舞い/品をいただいた場合)
前略 この度は(先日/先般)当地を襲った(集中豪雨/水害/土砂崩れ/竜巻)の被害に際しまして、(早速/早々に/いち早く)ご厚情あふれるお見舞状と(ご厚志/お心遣い/援助品/ΟΟО)を(賜り/頂戴/お送りいただき)、(厚くお礼申し上げます/深く感謝いたしております)。
報道でもご存知のとおり、当地は多大な被害となりましたが、(何とか/幸いにも)当社(はその被害から免れました/は特に被害もく安堵いたしております)。しかしながら、未だこの辺りでは(その被害の爪痕がいたるろころに残り/随所で混乱も続いていて)、(地域住民/社員)総出で(その後片付けをして/復旧に努めて)いるところです。
当社としては、それが大方片付く(来週早々/ΟΟ)には通常業務(に戻したいと考えております/に戻す予定です)ので、たいへんご(迷惑/不便)をおかけしますが、今しばらく(お待ち/ご猶予を)いただきたく(存じます/お願いいたします)。
または
当社は、(近日中/明日)には通常(業務/営業/操業)に戻すことができそうなので、どうか、ご(安心/休心/ご心配だれないで)ください。
甚だ(略儀/簡単)ではありますが、取り急ぎお礼かたがたご報告申し上げます。

敬具/早々

令和Ο年Ο月Ο日

株式会社 ΟООΟ
ΟООΟ

株式会社 ΟООΟ
(役職) ΟООΟ様

- ▼ をクリックで表示/非表示切替 -

お礼状 風水害お見舞い 文例(甚大_取引先宛) ▼

お礼状 風水害お見舞い 文例(軽微_友達宛) ▼

お礼状 風水害お見舞い 文例(甚大_友達宛) ▼

お礼状 風水害お見舞い 文例(軽微_知人宛) ▼

お礼状 風水害お見舞い 文例(甚大_知人宛) ▼

お礼状 風水害お見舞い 文例(軽微_親戚宛) ▼

お礼状 風水害お見舞い 文例(甚大_親戚宛) ▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項