客先規則の違反行為再発防止 念書文例と書き方

客先規則の違反行為再発防止 念書文例

客先規則の違反行為再発防止 念書例文/文例と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

株式会社 ΟОΟО
(総務部長/工場長)
ΟООΟ 様

念 書

弊社(作業員/社員/社員ОΟ)が、去るО月О日に貴社ОΟ(工場/事業所)において(立ち入り禁止エリアに許可なく進入するという/携帯電話を所持して入室ができないエリアで携帯を使用する/貴社より無断でОΟを持ち出すという)(不始末を起こし/規則違反をなし)てしまいまいたこと深くお詫び申し上げます。
または
私は、去るО月О日に貴社ОΟ(工場/事業所)において(車両を構内の制限速度を超えて運転するという/ヘルメットを着用せず脚立での作業を行なうという)(不始末を起こし/規則違反をなし)ました。
 
この度の(こと/不始末)は、私(の明白な不注意/が安全作業を軽視しているといわれてもしかながないことでであり/客先での行動に(問題があったことは明らか/甘えがあったの原因で/緊張感がないことが原因)あり)、申し開きでの余地がないことと、深く反省いたしております。
または
規則違反をなした弊社(作業員/社員/社員ОΟ)は、貴社(での作業が/へお伺いしたのが)初めてで貴社における規則を把握していなかったとのことであり、私どもの(管理不行き届きがあったことを/(教育/指導)が行き届いてなかったことを痛感するとともに)深く反省しておりまます
 
今後は、このような規則違反(を犯さない/を発生ない)ように(肝に銘じて/指導に努めて/教育を徹底して)まいることを(確約/お約束/お誓い)しますとともに念書をもって深くお詫び申し上る次第です 。
または
これからは、客先(での行動につき細心の注意を払い/の規則を事前に確認して)、絶対に規則違反を犯さないよう努めてまいる(所存であります/ことを(確約/お約束/お誓い)します)。
この度の(規則違反/規則違反の再発防止)に関し、念書をもって深くお詫び申し上る次第です 。

平成Ο年Ο月Ο日

          株式会社 ΟОΟΟ
          東京都ΟΟ区Ο番Ο号
          (ΟО部ΟО課/ΟО部長)
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (自署/記名/捺印)

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について