高不良率の反省_念書文例と書き方

高不良率の反省_念書文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
高不良率の反省_念書の文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

株式会社 ○○○○
(代表取締役社長/○○部長/工場長)
ΟООΟ 殿

念 書

私は、(平成○月○日/○月から○ヶ月連続で)(他の方とは比較して0%も高い不良品を/規定を大きく上回る不良を)出してしまいました。
 
このことは、ひとえに私の(作業に対する注意力が足りないことが原因であり/作業への集中力が疎かになっていることが原因であり/仕事への責任感の欠如であり)、深く反省をしております。
または
この度の(不良/不良率の上昇)は、自身の力量不足(は無論のこと、/とともに)(そのことを班長に相談す/できないこをを隠さず誰かの指導を仰ぐ)などの行動をとるべきでしたが、それを怠ったことが(不良を拡大/問題を大きくした)原因であり、自身の(愚か/軽率)な行動を深く反省しております。
 
これからは、作業に集中し、(絶対に不良を出さないよう努めて/不良率を下げる努力をしていく)ことを念書をもって(確約/お約束/お誓い)したします 。
または
今後は、(自身のミスを隠さず、班長に相談する/問題があった場合、速やかに上司に報告、相談する/作業に対する姿勢を改め、与えられた作業を(正確/着実)に遂行する)ことをお誓いするともに、万が一にも同様のことをなした場合、(相応の処分を/厳しい処分も)お受けする覚悟しております。

平成Ο年Ο月Ο日

          ○○部○○課
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (自署又は記名/捺印)

-スポンサードリンク-

念書文例と書き方

各種念書の文例と書き方一覧と 念書関連コンテンツです。

念書文例一覧

5月季節/時候の挨拶

5月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
5月上旬 (若葉/新緑/葉桜/立夏)の(候/みぎり)
5月中旬 (青葉/薫風/万葉/緑樹)の(候/みぎり)
5月下旬 (残春/惜春/暮春/軽暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map