労災事故 念書 文例

労災事故の念書 文例 - 文例はそのままコピーしてご利用ください。 文例中には、文章作成に役立つ置き換え語句や文章を入れていますので、 ご自身の心情等にあった言葉や文章を選んで文を完成させてお使いください。

労災事故再発防止 念書 文例

〇〇〇〇株式会社
(代表取締役社長/工場長)
〇〇〇〇 様

念 書

〇〇工事において(〇月〇日/先般)発生した弊社(社員/作業員)の(労災事故/転落事故/〇〇事故)では、貴社(に多大なご迷惑をおかけしてしまい/(施工主様への信頼/社会的の信用)を(著しく)損なう事態を招いてしまいましたこと)、心よりお詫び申し上げます。
(この度/今回)の(事故/〇〇)は、(弊社の(安全管理の不備/安全管理教育の不徹底)/弊社作業員の不注意)が原因であり、(全く弁明のの余地もなく/申し開きできることではなく)、(弊社/現場代理人たる私)の(管理不行き届き/責任)を(深く反省/猛省)いたしております。
弊社としましては、今回失った(信用/信頼)を回復するため、会社一丸となり(努力/専心)してまいることを(確約/お約束/お誓い)しますとともに念書をもって深くお詫び申し上る次第です。

令和〇年〇月〇日

          〇〇〇〇株式会社
          東京都〇〇区〇番〇号
          (代表取締役社長/工場長)
          氏名 〇〇〇〇 印
          (自署/記名/捺印)

関連文例一覧

労災事故再発防止 念書 文例

〇〇〇〇株式会社
(代表取締役社長/工場長)
〇〇〇〇 様

念 書

〇〇工事において(〇月〇日/先般)発生した弊社(社員/作業員)の(労災事故/転落事故/〇〇事故)では、貴社に多大なご迷惑をおかけしてしまい、心よりお詫び申し上げます。
この度の(事故が(軽症/打撲/捻挫/〇日の療養で完治する程度の怪我)ですんだ/事故は、不測のことであった)とはいえ、貴社の工事を請負ものとして(労災事故/事故)は決して(あってはならない/許されされない)ことであり、その責任の重大さを痛感するとともに深く反省いたしております。
今後は、二度と事故を起こさないよう(早急に安全対策を取りまとめ確実に実行して/先般提出したしました〇〇事故再発防止策を徹底して)まいる(所存であります/ことを(確約/お約束/お誓い)します)。
この度の(労災事故/転落事故/〇〇事故)に関し、念書をもって深くお詫び申し上る次第です。

令和〇年〇月〇日

          〇〇〇〇株式会社
          東京都〇〇区〇番〇号
          (代表取締役社長/工場長)
          氏名 〇〇〇〇 印
          (自署/記名/捺印)

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項