依頼状(施工不良による手直/再作業_会社宛)文例と書き方

依頼状(施工不良による手直/再作業_会社宛)文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
依頼状(施工不良による手直/再作業_会社宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名)
(役職/ΟО) ΟООΟ 様

(誤(作業/設定)のお詫びと再作業のお願い/○○の再作業のお願いについて/○○時の誤作業の件)

拝啓 
貴社のおかれましては、ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
 
早速ながら、(去る○月○日に/この度、)弊社が(設置した○○に関して設置に問題があることをメーカー検査の際、指摘を受けました/納入した○○の設定に誤りがあることが分かりました/工事でミスが判明しまた)。
または
(この度は/早速ながら)、弊社の(作業ミス/不手際)で貴社に(多大なご迷惑/ご負担)をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。
(貴社で発生した/貴社より(ご報告/ご指摘)のあった)不具合について弊社で詳細に調査しましたところ、(設置時の作業ミス/○○の設定に問題がある)ことが、判明いたしました。
 
○○の(ミス/誤り/問題)は、(別紙の報告書のとおり/説明資料にありますように)(重大な(事故/問題)/故障/正常な動作ができない可能性のあるミス/放置することのできないことであり)、(お急ぎのところ、申し訳ございませんが/お忙しいところ、お手数をおかけしますが)、再度(調整/工事/作業/○○)をさせていただきますようお願い申し上げます。
または
(さて/実は/誠に申し訳ないことですが)、(先日/昨日/去る○日)に実施しました(○○の設置作業でミス/○○の設置に問題/○○の設定に誤り/工事でミス)が(判明しまして再度作業をしなければならなくなりました/あることが分かり、設定訂正をしないといけなくなりました/あることをメーカー検査で指摘を受け、改修が必要となりました)。
(具体的な/なお、)○○(ミス/誤り/問題)の詳細は、添付の(報告書/説明資料)(に書きましたが、/にあるように)(重大な(事故/問題)/正常な動作ができない可能性のあるミス/放置することのできないことです)です。
 
つきましては、(今度、○○の作業ができる日/作業可能日/各署とのご調整をしていただき、作業日時)をご(指定/指示)いただけますようお願いいたします。
または
この度の(こと/作業ミス/不手際)は、(弊社/私)の(ミス/勘違い/連絡不足/監督不行届)で(弁解の余地/全く面目次第)ないこでありますが、今回の不具合の解消には(○○を変更する必要があり/設定変更が不可欠であり)、(再度作業ができよう調整いただき/ご(理解/協力)を賜り)ますようお願い申し上げます。
 
今後は、このようなことと(が発生/を起こさない)ように(作業員の教育を徹底/肝に銘じて)まいりますので、この度は何卒(ご容赦/お許し)いただけますようお願い申し上げます。
(取り急ぎ、/まずは、/改めてお伺いしてご(説明/報告)したしますが、まずは)書面にて(作業/設定/○○)のお詫びと再作業のお願いまで申し上げます。
または
なお、(日程等の調整などについては/本件に関しましては)、営業担当○○が責任もって対応いたしますので、(何なりとお申し付け/ご不明なことがありましたらお問い合わせ)ください。
(取り急ぎ/改めて(ご説明/ご報告/お詫び)にお伺いいたしますが)、まずは、書面にてお詫びとお願いを申し上げます。

敬 具

平成О年О月О日

株式会社 ΟОО
(部署・役職)ΟООΟ

-スポンサードリンク-

依頼状文例と書き方

各種依頼状の文例と書き方一覧と 依頼状関連コンテンツです。

依頼状文例一覧

2月季節/時候の挨拶

2月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
2月上旬 (厳寒/余寒/立春)の(候/みぎり)
2月中旬 (残寒/残雪/晩冬)の(候/みぎり)
2月下旬 (春寒/寒風/梅花)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map