依頼状(ロット不良の回収_会社宛)文例と書き方

依頼状(ロット不良の回収_会社宛)文例

依頼状(ロット不良の回収_会社宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名)
(役職/ΟО) ΟООΟ 様

弊社「○○」の(ロット不良/不具合)(のお詫びと/伴う)(回収/交換)のお願い

拝啓 
貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
(この度は/早速ながら)、「○○」不具合の件で貴社に(多大なご迷惑/ご負担)をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。
 
または
 
急啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
(この度は/早速ながら)、「○○」のロット不良件で貴社に(多大なご迷惑/ご負担)をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。
(貴社で発生した/貴社より(ご報告/ご指摘)のあった)不具合について弊社で詳細に調査しましたところ、(部品の不良である/○○部分に製造上の問題がある)ことが、判明いたしました。
 
(ロット不良/部品不良)の原因に関しては、別途ご報告させていただきますが、まずは、別紙のロット番号の製品が使用されなかったかの調査と残量がある場合それを使用されないようお願いいたします。
または
(状況から今回の不良はロット不良であることとは明らかであり/貴社よりご返送いただいた○○(を詳しく調べ/の状態を確認し)、(製造過程の問題/ロット不良)が判明しており)、(貴社よりご依頼のありまいた/直ぐにも)交換品を(ご用意/納品)すべきですが、○○(は特注品/は非在庫品/は○○/をあいにく在庫しておりません)で、今直ぐにご要望にお応えできませんず、誠に申し訳ございません。
 
なお、代品については(未だ目処が立っておりませんので/概ね○日にはお送りできますが)、今しばらくのご猶予をいだたけますようお願い申し上げます。
または
つきましては、(○○を一旦回収/代品との交換を)させていただきたく存じます。
貴社には、多大なご(迷惑/不便)をおかけ(いたしますが/するのは重々承知しておりますが)、○○の一旦回収にご協力いただけますようお願い申し上げます。
 
(取り急ぎ/甚だ略儀ながら)、書面にてお詫びと不具合品(回収/ご返送)のお願いを申し上げます。
または
なお、(日程等の調整などについては/本件に関しましては)、営業担当○○が責任もって対応いたしますので、(何なりとお申し付け/ご不明なことがありましたらお問い合わせ)ください。
(取り急ぎ/改めて(ご説明/ご報告/お詫び)にお伺いいたしますが)、まずは、書面にてお詫びとお願いを申し上げます。
または
(代品の準備が整いましたら直ちにご連絡をさし上げますが、まずは、交換品の納品猶予のお願いとお詫びまで申し上げます。

(早々(文頭が急啓)/敬具)

平成О年О月О日

株式会社 ΟОО
(部署・役職)ΟООΟ

依頼状文例と書き方

各種依頼状の文例と書き方一覧と 依頼状関連コンテンツです。

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について