進退伺_(社内におけるセクハラ)文例と書き方

進退伺_(社内におけるセクハラ)文例

進退伺_(社内におけるセクハラ)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

平成О年О月О日

代表取締役社長
ΟООΟ 殿

ΟО部ΟО課
ΟООΟ 印

進退伺

私は(部下である/同課の/○○課の)(○○(さん/君)/女性)に対して(甚だ不適切な行為/(○○/課長/部長)の立場を利用して(長年/度々/数回に渡り/日常的に)(セクハラ行為/体に触れるなど)/○○の席上セクハラと言われて仕方ない行為)をいたしておりました。
または
私は、(○日/先般)○○部○○課の(女性/○○○○氏)(に対して執拗に交際を迫るメールを送ってしまい/に再三にわたり食事やデートに誘う等の迷惑行為をおこなってしまい/を無理やり○○するなどの行為に(及ぼうとして/及んで)しまい)ました。
 
この度なしたことは、(明らかなセクハラ行為であり/セクハラと断定されてもやむを得ないことであり)、(決して許されることではありません/一切の(申し開きの/弁明の)余地がりません)。
また、私の不始末で○○(さん/氏)は無論、会社に多大なご迷惑をおかけしましたことを改めて深くお詫び申し上げる次第です。
または
(これまで/この度、)私がなしてきたことは、(社会通念に照らして常識を逸脱する/(社内規則/セクハラに関する規則)に反する)行為であるにもかかわらず、(自身の認識の甘さ/これくらいなら良かろうという勝手な判断/(自制心/社会人としての自覚)の欠如)から(このよな事態を招き/多くに皆様にご迷惑をおかけし/(○○さん/女子社員)の皆様(方)に甚だ不快な思いをさせてしまい)、深く反省しております。
または
私は、以前から○○(氏/さん)に恋愛感情を抱ていて、(その日は/お酒を飲んで)自身の(行動をコントロールできなくなり/感情を抑えることができず)、(誠にの卑劣な行為/あのようなこと)をなしてしまいました。(今思えば/今更ではありますが)後悔の念で一杯です。そして○○(さん/氏)には、多大なご迷惑をおかけしたことを改めてお詫び申し上げます。
 
(つきましては、この度のことに関して/私のなしたことは、許されることではなく、)(いかなる処分も/相応の処分を)受ける覚悟でおりますので、今後の進退についてのご決裁いただきますようお願いいたします。
または
つきましては、(私のなしたことの重大さに鑑み/この度の不始末における私自身の責任を認め)、ここに退職願いを添えて、今後の進退についてご決裁をお願いする次第です 。

以 上


 

10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

10月上旬
仲秋の候
爽秋の候
清秋の候

10月中旬
秋冷の候
秋麗の候
菊花の候

10月下旬
秋霜の候
錦秋の候
紅葉の候

進退伺文例と書き方

各種進退伺の文例と書き方一覧と進退伺関連コンテンツです。

進退伺文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について