進退伺_設計ミス文例と書き方

進退伺_設計ミスの文例

進退伺_設計ミスの文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

代表取締役社長
ΟООΟ 殿

平成 年 月 日
設計部 ΟООΟ 印

進退伺

先日来、新製品ОΟОのΟΟ部分の破損事故が数件発生いておりましたが、 この程、事故原因が私の設計したОΟО部分の強度不足であることが社内調査で発覚いたしました。 これにより、これまで出荷した135台の自主回収とその補修が必要となり、 会社に甚大な損害を与えたうえ、社会的にも当社への信頼を大きく失墜させてしまいました。
私が当初ОΟОΟを設計する際、開発行程の遅れから、本来なら実測による強度測定が必要であったにもかかわらず、 経験から強度不足の問題は発生しないだろうと判断して、簡易な強度計算によりデータを作成し、社内の承認を受けました。 その後、その後継機として開発された新製品ОΟОの開発担当は、私が添付していた強度データ を信頼して、加重が20%増す新製品に使用しても強度は足りると判断しました。しかしながら、 初期設計段階の強度データは、実測に基づくかない値でなかったため、このような事故が発生しました。
この度の件の責任の一切は、実測による強度測定を自己の判断で行わなかった私にあり、そのことに弁解の余地はありません。
つきましては、本件で会社に多大な損害とご迷惑をおかけしたことを深謝するととともに、 その責任の重大さを鑑み、ここに退職願いを添えて、今後の進退についてご決裁をお願いする次第です 。

以 上


12月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

12月上旬
師走の候
初冬の候
季冬の候

12月中旬
霜寒の候
寒気の候
激寒の候

12月下旬
忙月の候
歳末の候
歳晩の候

進退伺文例と書き方

各種進退伺の文例と書き方一覧と進退伺関連コンテンツです。

進退伺文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について