拒絶状(身元保証の断り_知人)メール文例

拒絶状(身元保証の断り_知人)メール文例

拒絶状(身元保証の断り_知人)メール文例-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例はテンプレートとしてコピー&ペーストしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(メールの件のお返事/お願いの件/身元保証の件のお返事/RE:ОΟの件)


ΟООΟ 様
 
(ОΟ/ΟΟのОΟ)です。
 
この度は、(ОΟ/息子/娘)さんの就職が決まられたとのことで、(心よりお祝い申し上げます/本当におめでとうございます)。
さて、(メール/お願い)のことですが、よくよく考えましてこの度のことは、(ご辞退/ご遠慮/お断り)させていただ(ければ幸いです/きたく存じます)。
ΟΟ様の(ОΟ/息子/娘)さんですから(万一のことはないと確信/間違いはないと信)じておりますが、(ОΟ/息子/娘)さん(のことを存じ上げません/とは子供時お会いしただけです)ので、私では荷が重く思われます。
(私を頼られたにもかかわらず、(ご辞退する/お断りする)(非礼/失礼)をお許しください。
(改めまして/取り急ぎ、)先日のお返事とお詫びまで。
 
または
 
(この度は/早速ではありますが)、(先般お電話をいただきました/(ご依頼をいただいておりました/先日お会いした際、ご相談をお受けしておりました)(ОΟ/息子/娘)さんの身元保証にに関しまして(メールいたしました/取り急ぎお返事をさし上げた次第です)。
他ならぬОΟ(様/さん)の(ご依頼/お願い)ですから、私としても(前向きに考えさせていただきました/何とかお受けする方向で検討いたしまして)が、同じ(関東/東海/ΟΟ)地区とはいえОΟは私の家からは遠く、目を行き届かせることができませんで、(ご辞退/お断り)させていただき(ます/宅存じます)。
ΟΟ様(のお願いにお応えできない/のお力になれない)私(を情けない/目をかける甲斐のない)と思われ)でしょうが、(どうか/何卒)この度のとはご勘弁していただけますようお願い申し上げます。
失礼ながらメールにて先日のお返事まで申し上げます。
 
または
 
この度は、ОΟ(様/さん)よりいただきました(ご依頼内容に関しまして確認/(お手紙/お便り/メール)拝読)いたしました。
ΟΟ様には(何かと/ずっと)お世話になっておりますので、(ご依頼にお応えしなければならないのです/お力になりたいのは山々ではあります/娘さんの身元保証くらいはお引き受けしなければならないのです)が、(実は、私の父が保証倒れで苦しんだ経験があって(他の方の保証をすることに人一倍の/身元保証とはいえ)抵抗感がありまして/(妻/両親)から強く反対されてしまいまして/如何なる保証人にもならないという私のこれまで貫いてきた信条に反することでありまして/私はこれまでも親類縁者であってもこのようなお願いはお断りしておりまして)この度ことはご辞退させていただきく存じます。
ΟΟ様とのご交誼は大切にしてまいりたいと思っておりますがので、この度のことお許しいただき、今後とも変わらぬご交誼を賜りますようお願い申し上げます。
取り急ぎ、先日のお返事まで申し上げます。
 
または
 
ОΟ(様には久方ぶりに(お電話でお話しをしまして/お会いさせていただき、)お元気そうなご様子で何よりです/様方の皆様にはお変わりのないとのことで何よりに存じます)。
さて、この度のメールは、他でもありません(お願いされました/お電話いただいた)(ОΟ/息子/娘)さんの身元保証(の件/関してのお返事)です。
ΟΟ様(お困まりであることは/の(親類/親戚縁者)がΟΟ地方に居られないという事情で私を頼られたのは分かってはおりますが、私は(如何なる事情があっても/何方であれ)保証の類はお引き受けしないという自身の(信条に反することはできません/信念は曲げられません。
私の(我がままをお許し/(心情/信条)をお汲み取り)いただきますようお願い申し上げます。
甚だ略儀ながらメールにて先日のお返事まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

謝意、お詫びの意を含む場合は:
個人的詫び状(身元保証の断り_知人)_お詫び_文例 をご参照ください。
【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例は【ОΟ文例】、メールは【ОΟメール文例】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お断り文例

各種お断りの文例一覧と断り状関連コンテンツです。
ProPortalメール&手紙文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について