無許可写真/個人情報投稿/誹謗/中傷 お詫び/反省への返信メール 文例

無許可写真/個人情報投稿/誹謗/中傷 お詫び/反省への返信メール 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

無許可の写真/個人情報ネット投稿をされた お詫び/反省への返信メール 文例(知人宛)


件名:(メール読みました/今度から注意してくださいね/今更しょうがないからもう(気にしないでください/いいですよ)/(写真/ΟΟ投稿/ΟΟ記事)の件/メールの件)


(ΟОさん/ΟОへ)
 
メールは読んだよ。
(これから気をつけてもらったらいいよ/今更しょうがないからもういいですよ)。
(もう、僕は大丈夫だから気にしないでくださいね/でも、これからは気をつけてくださいね)。
 
または
 
私の(写真を投稿した/ΟΟにいろいろ書いた/ΟΟをОΟにのせた)こと(悪いと思っている/反省している/が良くないことだと分かってもらえた)みたいだから今回(は許す/はもういい/だけはこれ以上はもう言わない)けど、これからは、(注意してくれよ/私の写真をОΟに乗せるときは許可をもらってね/絶対にあんなこと(書かないで/しないで)ね)。
それじゃまた。
 
または
 
(あのことでは、本当に(困ったことになった/迷惑した)から酷いことを言ってしまった/その時は少し(頭にきてた/感情的になってた)からきつくいってしまって)(ごめんね/すまなかったね)。
(でも、無許可でОΟにОΟをのせるのは良くないことだからそれを分かってもらえてよかったよ/君があまりにも(個人情報に/プライバシーに)関して(配慮が足りなかった/無頓着だ)から少しきついことを言ったんだけど、これで良くわかってもらえたようだから安心したよ)。
(だから/これからは)(本当に注意してくれな/あんなことは二度としないでくださいね)。
 
または
 
(無断でОΟにあんなこと書くなんで確かに酷いし、絶対に許さないと思ってた/この前のことは、(僕としても本当に頭にきた/あれは酷すぎる/度か過ぎてた)と思うんだけど、君が(本当に反省している/誠意も持って謝ってくれてる/悪いことに気づいて謝ってきた)から今回(だけ)は、(大目にみつことにするよ/許すことにしたよ)。
(とはいっても/今回は許すけど/でもな)(これからはあんなことはしないと誓ってくれな/二度とあんな酷いことははやめてくれよな)。
(頼むよ/じゃまたな)
 
または
 
(あれは酷いよね/この前のことは良くないと思うよ)。
でも、(こんなことで君とずっと(仲直りしないでいるのは/憎むのは)(忍びない/本意でない/いやだ)/いつまでもそのことを根に持ってても仕方ない)から今回は(許すよ/もうこの辺でお互い仲直りしような)。
僕は、君を(友だちだと/本当はともていいやつだと)思ってるから(あんなこで仲たがいはしたくない/嫌いになりたくない/(前の失敗を/あのことを)いつまでも根に持っていても仕方ない)から(もうあのことは/今回のことはお互い)忘れてて今までとおりやっていこうな。
じゃまたな
 
*************************
      署名
*************************

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

無許可の写真/個人情報ネット投稿をされた お詫び/反省への返信メール 文例(加害者宛) ▼

ネットでの誹謗/中傷をされた お詫び/反省への返信メール 文例(知人宛)▼

ネットでの誹謗/中傷をされた お詫び/反省への返信メール 文例(加害者宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項