詫び状/謝罪の返信_個人-会社(社員の失態(酒)のお詫び)への返信メール文例と書き方

詫び状/謝罪の返信_個人-会社(社員の失態(酒)のお詫び)への返信メール文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
詫び状/謝罪の返信_個人-会社(社員の失態(酒)のお詫び)への返信メール文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(○○でのことでのお詫びの件/○○氏の件/お詫びには及びません/厳しくご指導ください/気にされないでください/RE:○○の件)


株式会社○○○○
(ΟОΟО/ご担当者) 様
 
先日の件で(メール/ご連絡/謝罪のメール)をいただき、(メールした/お返事をさし上げた)次第です。
(同僚の方は相当に酔っておられたようで/(先日/昨晩)は皆さんご機嫌のご様子で)、(あのようなこととなりましたが/失態をさらされたのでしょうが)、(酒の席のことでもあります/クリーニング代はいただきました/そんなこともあります)から(お詫びには及びません/もうお気になさらないでくささい/気にされないよう同僚の方にもお伝えください)。
取り急ぎ、お返事まで。
 
または
 
(先日/昨晩)の○○の件で(メール/ご連絡)をいただいた(○○です/○○の○○です)。
(早々に/ご丁寧に)お詫びのメールをいただき恐れ入ります。
(忘年会だったよようです/皆さんお酒が進まれたようです/盛況なご宴席でした)が、(少々はしゃぎすぎであったのは否めません/他の方々に絡んだりしては甚だ迷惑であります/他の方に迷惑をかけないように(同席された方が見守るようにすべきでした/する分別は必要でした)ね)。
(貴社は、一流企業であるし/皆さん公務員でもありますし/皆さん立派な社会人でありますし)、(その自覚をもつた行動をしないといけないのではないかと思い/あのような行いは、社会的信頼を損なう恐れがありますから慎まれるべきだと思い/たとえ(お酒の席/プライベート)であれ、分別ある行動を心がける必要があると思いましたので)、(ご注意をさし上ました/口煩いことを申した)(次第ですので、皆様には、今後お気をつけください/ことをご理解いただければ幸いに存じます。
取り急ぎ、メールのお返事まで。
 
または
 
(早速ですが/さて)(メール読ませていただきました/謝罪のメール拝読いたしました)が、・・・
または
私が不在の折に(謝罪にお越し/上司の方も共々お詫びにご足労)いただいたとのことで恐れ入ります。
(先日/昨晩)の(こと/振る舞いに/貴社社員の行い)は、少しばかり憤りを感じるたのであります/正直申して、(無礼極まりない/迷惑千万な/甚だ不愉快な)(こと/振る舞い)であり、怒りさえ感じました)。
(とはいえ/しかし)、(今更何を申してもどうにもならないことですから/酒のことでもありますし/謝罪にも起こしにいただいたとのこおとで)(特に問題いたしません/もう何も申しません)が、(貴社/○○氏)には今後二度と同様のことがないよう(ご注意/厳重に注意)され(てください/ますようお願いいたします)。
取り急ぎ、メールのお返事まで。
 
************************
      署名
*************************

-スポンサードリンク-

お詫び/謝罪(ビジネス文書/対会社宛)の返事文例/メールと書き方

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方の一覧と関連コンテンツです。

5月季節/時候の挨拶

5月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
5月上旬 (若葉/新緑/葉桜/立夏)の(候/みぎり)
5月中旬 (青葉/薫風/万葉/緑樹)の(候/みぎり)
5月下旬 (残春/惜春/暮春/軽暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map